古寺とお城の旅日記U

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成24年度 春季非公開文化財特別公開 清浄華院へ

<<   作成日時 : 2012/04/28 21:04   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

今日の京都は、今年初めて夏日を記録しました。ただ湿気が少ないので、そんなに暑くは感じなかったんですけど。

さて、昨日から「平成24年度 京都春季非公開文化財特別公開」が、始まりました。期間は、5月6日までの連休中と、拝観料は800円(一部を除く)、拝観時間は、9時〜16時です。

浄土宗大本山 清浄華院は、全国にる浄土宗の総・大本山八ケ寺のうちのひとつで、京都では、知恩院・知恩寺・金戒光明寺・清浄華院の4寺院です。

京都御所の東、寺町通り沿いにある清浄華院総 門です。

画像
丸太町通りの寺町を歩いて上がること20分で着きました。京阪出町柳駅からでは、15分ぐらいでしょう。

境内の北に位置する御影堂(大殿)です。

画像
1909年(明治42)の再建で、ご本尊は、若き日の法然上人坐像を安置で、その両側に清和天皇と村上天皇の尊像が。ここの前に臨時の拝観受付所がありますが、私は、京都市文化観光資源保護財団の会員のため、招待されました。(2ケ所を無料で入れます)

画像
拝観は、ここからスタートです。堂内は、撮影禁止のため撮れません。ここは多分、学生さんだと思いますが、説明をしてくれます。

御影堂から、次に案内に従って、大方丈に移動します。

画像
境内の東に位置するため、思い切り逆光です。実際は渡り廊下で移動します。大方丈には、阿弥陀如来坐像を安置されてます。

ここで、重要文化財に指定されている「泣不動縁起絵巻」を見る事ができ、安倍晴明の活躍を描いています。
画像
写真を撮れないので、立て看板を写しました。安倍晴明が庭上で祭文を読み上げて祈祷を行っている場面です。

次に、小方丈へ移動しますが、中庭には、小埜雅章作庭の庭が。

画像
画像
画像
説明は、御影堂と大方丈でありますが、ここでは案内がなかったので、由来なんかは不明です。

御影堂から入って、大方丈。そして小方丈へ移動し、ここから出ます。

画像
画像
ガイドさんから、蜂須賀桜の話を聞き、ここを出て見に行きましたが、今は、臨時の拝観受付所のテントがあるので、撮りませんでした。1度咲いてる所を見てみたいです。

最後に鐘楼(右)と阿弥陀堂(左)です。

画像
鐘楼も阿弥陀堂も建物は新しいので、多分最近でしょう。ただ、鐘は1610年(慶弔15)のものらしい。

なお、案内で、境内東の墓所には、法然上人の御廟や公家の墓所、阿波藩7代藩主・蜂須賀宗英のお墓があるそうです。

9時に入りましたが、比較的空いてました。何年か前から春と秋に公開されているからでしょうか? ここま前は何度も通ってますが、初めて入りました。これで京都の浄土宗大本山には全て入ったことになります。

ここから少し行ったところに、梨木神社があって、そこの山吹が綺麗でしたので撮りました。

画像
萩の花咲く頃も紹介しましたが、山吹も綺麗でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
京都は、文化財の特別公開が、
春夏秋冬あってすごいですね。
東京の場合は、まあ無理だろうと思います。
年一回の文化財ウィーク(10月)が、
精一杯ですね。残念ですけど。
清浄華院というお寺は、始めて知りました。
梨木神社の山吹がきれいですね。
yasuhiko
2012/04/28 23:12
本の近くの高校へ行っていたのに その界隈の事、全然知らないンです。
一度ゆっくり廻るべきなのかと思っています。
去年 梨の木神社の山吹…キレイだったのでボクも記事に載せました。
撮りたくなるステキな色なんで、実はこの火曜日 行って撮った来てたのでした。
おーちゃん
2012/04/29 00:06
yasuhikoさんへ、いつもコメントありがとうごいます。
梨木神社の山吹は、清浄華院へ行く途中で、あまりに綺麗に咲いてたので、撮りました。非公開文化財の公開は、春・夏・秋・冬とあって、冬は、京都市観光協会、春は、京都古文化保存教会と主催者が違うです。全国から楽しみで来られるようで、今日も大きな荷物を持って来られてました。何カ所か廻られるでしょうね。私も後、何カ所か廻りたいと思っています。
まーぴか
2012/04/29 04:18
おーちゃんさんへ、いつもコメントありがとうごいます。
おーちゃんさんの高校も、門前にお寺のような山門があって、歴史を感じますね。その前を通って梨木神社を見たら、山吹が綺麗に咲き誇ってたので、撮りました。殆どの人は、素通りで京都御苑に入られますが・・・。梨木神社も萩は有名ですが、山吹も綺麗です。私は行かなかったんですが、廬山寺も文化財の特別公開をしてました。
まーぴか
2012/04/29 04:22
清浄華院も由緒のあるお寺ですよね。浄土宗の大本山として名前は知っていましたが、行ったことはないです。
やっぱり、こういう「非公開文化財特別公開」というタイミングで訪れるべきですよね。いいですね〜。
特に写真で撮れないところがよかったのでは?
ミクミティ
2012/05/02 00:30
ミクミティさんへ、いつもコメントありがとうごいます。
春の特別公開は、連休期間中に開催されるので、廻れる数が知れてるんです。それにどこも混み合うので。この清浄華院も境内は自由に入れるので、寺宝が目当てで行きました。陰陽師の絵巻は良かったです。じっくり見られました。
まーぴか
2012/05/02 21:36
平成24年度 春季非公開文化財特別公開 清浄華院へ 古寺とお城の旅日記U/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる