河口湖 宝石の森へ

山梨県笛吹市芦川のすずらんの里を出たバスは再び河口湖に戻ってきました。そして着いたところが河口湖 宝石の森です。

ここはツアーに組み込まれててたんで来ましたが、正直な感想を言えば、あまり興味は無かったです

画像
画像
9時30分に着きました。観光バスで来られるんでしょう、広い駐車場があり、ツアー参加者が固まって、中に入ります。

宝石には全く興味はありませんが、外観には興味をそそがれました。先ず宝石の滝から。

画像
寺院では、枯山水で滝組を表現しますが、こではローズクォーツやトパーズ、アメジストで作られた滝がとても綺麗でした。

画像
画像
宝石の宮殿と呼ばれる正面には、ペガサスにまたがった女神の像と、その前に噴水もありました。

画像
玄関に入る前に係の方より、概要についての説明がありました。その間に振り返って、撮りました。申し訳ないけど装飾品の宝石は、最初から興味がなかったので、話を聞いてません

画像
そして、ここから入りました。中は宝石類があるのでセキリュティの面から撮影はご遠慮と書いてあったので撮ってません。

中に入って私が想像してたことと大きな違いがありました。装飾品の宝石と違い、ここでは鉱石(トルマリン)の販売店でした。TVの通販番組かと思うほど、話の上手な販売員が鉱石、ここではトルマリンの効用について興味深く上手に話されます。「通販番組を生放送で見ている」そんな感じかなぁ・・・・

詳しくは書きませんが、話が終わると、ツアー参加者の多くは(多分)注文書を書いてました。 

ところで、昨日宿泊した、ロイヤルホテル河口湖の隣に山梨宝石博物館がありました。

画像
画像
ホテルの中から見て、明日行くところが「何だ隣じゃないか」と思ってて。大きな勘違いでした。山梨県は何か宝石に関係があるのかなぁ・・

ここもツアー会社とタイアップしてるのでしょう。バスは、10時20分に富士山五合目に向け出発しました。「ここで時間を取るより上で時間がほしかった」が後で感じた感想です。そして次は、いよいよ富士山五合目です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック