関ヶ原 胡麻の郷へ

長浜市を出たら左に伊吹山が見えてきます。昼から山頂まで登る伊吹山は雄大です。向かうは戦国歴史ファンなら誰もが知っている関ヶ原です。

その関ヶ原にある胡麻のテーマ館『胡麻の郷』に昼食前に立ち寄りです。

画像
画像
12時25分に着きましたが、大型バスが何台も止められるぐらい駐車場もあって想像してたより規模が大きかったのが驚きです。

長浜から関ヶ原に向かう途中の道々で、関ヶ原の戦いのことを考えてました。石田三成を初め西軍の武将は、このような道から東に進み、関ヶ原に陣を引いたんでしょうね、どのような心境だったのか想像してたら外の景色を見てる暇なく着いてました

観光バスが何台も止まってるので、入場者も多くごった返してました。案内にしたがって゛ドアの前で待つことになります。

画像
画像
先頭だったので、ドア前でまってると全員が揃ったところで、係の人がドアを開けました。案内では「”開けゴマ”と大きな声で言って下さい。ドアが開きます」と書いてありました。アリババと40人の盗賊の話たったような・・・

画像
画像
画像

入ると、胡麻の全てが分かる健康テーマ館として胡麻にまつわる様々な展示を。また、 胡麻の起源や歴史、胡麻の成分、各国の食べ方など胡麻の魅力を様々な角度から紹介してました。

見学のあとは、お楽しみショッピングでしょう。

画像
画像
画像
画像
さほど広くない販売コーナーで多くの人が買い物してました。私は興味がないので一周したら出ましたけど

画像
画像
女房と母が買い物している間、座って待ってました。そこで気になったのが絵です。どこかで見たことがあったような・・・。そして戻ってきた女房に聞くと、先日、亡くなられたやなせたかしさんの絵でした。あのアンパンマンの作者だと教えてくれました

画像
胡麻の郷を出ると遠くに伊吹山が見えてました。後で登るので今から楽しみです

胡麻の郷には12時40分にバスは出ました。多分皆さんお腹空いてるでしょう。次がいよいよ松茸食べ放題です。パンフレットにも書いてありましたが、添乗員から改めて説明がありました。しかし5分で食事会場には着いてしまいます。つづく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック