桜吹雪舞う教王護国寺(東寺) へ

前回、桜満開の東寺を紹介しましたが、あれから5日過ぎ、見頃も峠を越えました。風が吹くと桜吹雪が舞う4月7日(月)のお昼に教王護国寺(通称、東寺)を訪れました。

いつものように有料拝観区域外から五重塔を見てたら、綺麗に花吹雪が舞うのが見えました。手前の不二桜は一目で見て盛りは過ぎているのが分かってましたが、花吹雪に見とれて入ってしまいました

画像
画像
拝観料は500円です。今まで躊躇してたのは、桜は見学できても、講堂や金堂にお参りする時間が無いのが・・・何だかもったいないような気がして・・・それでも、「近くで桜と五重塔を見たい」が、とうとう勝ちました

画像
画像
とうとう入ってしまいました。 以外にも桜並木があって、綺麗でした。これなら最盛期に行けば良かったと・・・少し後悔

画像
画像
桜の名所みたいに、そんなに混雑してなかったのも幸いして、綺麗な五重塔と桜をセットで撮れました。

この日は天気は良かったのと風が強かったので、盛りを過ぎた桜が風に舞い、桜吹雪となってました。折角来たので、五重塔の近くで撮影です。

画像
五重塔初層特別公開時は、ここから入るんですけど、ここも桜が綺麗だと思いませんでした。

画像
五重塔、その奥に金堂が見えています。

画像
そして見上げると・・・日本一の高さを誇るだけに、さすが雄大です。

画像
東大門(不開門)辺りの桜です。現在は工事中ですが、中から見れば綺麗なものです。

画像
京都のシンボル的な五重塔だけに、どこから見ても絵になります。

画像
写真の枝垂れ桜は、今が見頃でした。ここでは五重塔とセットで良いのが撮れました。曇ってるように写ってますが、天気が良すぎて逆光のためです。

画像
画像
反対側から撮れば、このように枝垂れ桜が映えてます。奥は、東寺庭園で、この池の周りに座ってゆっくりするのも良いものです。

時間が無いので、桜を撮れるだけ撮って出口に急ぎました。しかし不二桜を撮らずして帰る訳にいきません。

画像
画像
ご覧のように盛りは過ぎています。しかし、今年の冬の雪で枝が折れたそうで、暫くは、円山公園の枝垂れ桜のように回復待ちですね。

画像
この不二桜の廻りにも満開のソメイヨシがありました。本当に綺麗でため息が

桜の時期にしては「空いてるなぁ」と思ったのは、最初だけ。クラプツーリズムのバッチを付けた団体客がどっと。私も出るところだったので、良かったけど。もう少し時間が残っていたのに・・・残念です。

画像
最後に、東寺庭園越しの五重塔を撮影し、ここを出ました。

東寺は不二桜か有名で、ポスターや看板の写真に使われます。今日入ってみて、ソメイヨシノも結構多く咲いてて、桜の時期には充分、楽しめることが分かりました。 13日(日)まで、ライトアップもされるので、開門前には多くの人が待っています。ただ9日(水)も見にきましたが、もう無残なほど色褪せてました。もう限界のようです。日曜日には間違いなく葉桜になってるでしょう。 さらに10日(木)・・見てきました。ついに葉が出てきました。まもなく新緑に変わります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック

  • 満開の桜 教王護国寺(東寺) へ

    Excerpt: 3月31日(火)の昼休みに東寺の桜を見て来ました。その翌日(4月1日)に京都気象台よりソメイヨシノの満開宣言がされましたが、ここ数日の高温傾向では誰もが予測できた事です。その週は天気予報とにらめっこ{.. Weblog: 古寺とお城の旅日記Ⅱ racked: 2015-04-11 06:52
  • 満開の桜!! 東寺(教王護国寺)

    Excerpt: 4月10日(月)の早朝に、六孫王神社の桜を見たあと、東寺に寄ってみました。すると境内の桜が満開です。以前は昼休に来てましたが、昨年に入院してからお昼の“歩き”はやめてるので行けません。そこで朝に“時間.. Weblog: 古寺とお城の旅日記Ⅱ racked: 2017-05-15 04:09