嵐山 鰻 廣川へ

5月17日(土)は、10時から13回忌の法事があって、法要や墓参りのあと、12時から全員で鰻 廣川へ行きました。

画像
画像
画像
写真は開店前に撮ったものです。11時30歩開店ですが、多分開店前から行列ができてます。多分

法事の後、私だけ急いで帰り、喪服から私服に着替えて再度、廣川に向かいました。12時に再度来ましたが、店の中から外まで行列が出来てます。いつものことで驚きはありませんが、その行列を横目で見ながら店の中に入り、予約していることを言って2階へ案内されました。

画像
2階は全て予約席で、席料が1000円必要です。先ず生ビールで喉を潤います。この日は暑かった。

注文は、鰻重定食(上)5000円です(と言っても私が決めたわけではありません)。最初、鰻のきも焼きです。

画像
このきも焼きで、ビールが一段と美味しくなりました

次に鯉の洗いです。

画像
川魚特有の臭いがまったくしません。独特のタレをつけていただきました。

次がうざくです。鰻の酢のものです。

画像
今日は混んでいるのか、一品一品出てくるのが遅くて・・・待ちくたびれることもありました。

ここで一品料理の柳川1500円です。

画像
今では珍しいドジョウ料理です。子供の頃良く食べました。そのためここに来たら一品で注文します。要するに好きなんです、柳川が

今日は・・・ここからが長かった・・・鰻丼が来ないんです。10分待ち・・・20分待ち・・・しびれを切らして電話したら「まもなく・・・」疲れました

画像
画像
画像
下の混み具合で理解はしてても・・・お吸い物と赤だしを選べますが、私はお吸い物です。鰻は言うまでもないほど美味しいです。

待ちくたびれただけに美味しさも倍増です。と言いたいところこれだけ間が空くとお腹が一杯になってしまいますね。ここの鰻は関東風で、一度蒸してから焼かれるそうです。柔らかいのはそのためでしょう。

ここを出たのが14時過ぎ(入ってから出るまで2時間もかかりました)それでもまだ外まで行列は続いてました。この調子なら夜の開店が17時のため、店の方は、いつ休まれるのか変な心配をしながら帰路につきました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック