元東伏見宮家別邸 吉田山荘 カフェ「真古館」へ

食事が終わって庭園を見終わったら、バスガイドさんから言われてたカフェ「真古館」 に向かいました。

画像
私は、普段珈琲は飲みません。仕事でよほど眠たい時にだけ缶コーヒーを買います。それも稀ですけど。女房は臭いもダメで、まったく口にしません。夫婦で飲みませんがツアー料金に入っているので仕方なく行きました・・・しかし建物や2階から見る風景には興味津々期待大です

カフェ「真古館(しんこかん)」は、宮様が使われていた車が入ってた車庫でした。そこに運転手さんの控えの間として使われていた建物を外装や外観はそのままに、内装を修復してカフェとしてオープン。食事のあと珈琲を楽しんでもらう空間となっています。

画像
画像
画像
レトロな雰囲気を楽しみに来ましたが・・・・とんでもないことになってました。

庭を見てたので遅いのは当然ですが、それでも入口にツアー客の人集りができいます。近づいて聞いてみると、満席だそうです。「団体の席ぐらい確保していてよ」と思いました。こんな所で待ってても時間がもったいないだけで、2階からの風景は何処に

画像
画像
外で待ってても2階から人は降りて来ません。結局ツアー客の一部の人は上がれましたが、殆どの人は1階で飲むことになりました。

2階からの風景を楽しみにして来たので落胆は大きいです。それにしても下鴨神社でも思いましたが、段取り悪すぎ
画像
画像
2階はこんな感じです。ここでゆっくり外の風景を見てみたかったですね。

画像
画像
画像
1階は、このツアー客だけでした。そのため回転率が早かったです

画像
画像
珈琲はブラックでいただきました。それとコウモリのビスケット・・・これは美味しかったです。

画像
1階トイレ前の洗面所。なんだか懐かしい感じ。

珈琲が出されたのが13時10分頃、5分かけて飲みました。今年からこの真古館の珈琲タイムが付きました。私は食事だけの方が良かったです。真古館のリクエストが多かったと紹介されてましたが・・・。

本館前に13時25分集合して、この吉田山荘を出ました。次は徒歩5分の真如堂ですが、さすかに近いので歩きます。

画像
画像
表に看板が出てたので、参考まで料金を見てみました。昼間で6000円~15000円。夜は15000円からとなってました。

次の真如堂は、何度も訪れているので紹介するところもありませんが・・・・。つづく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック