京都浄土宗寺院 特別大公開 道知院へ

本覚寺の中門を出て、歩いて30秒で京都浄土宗寺院特別大公開道知院表門に着きました。

画像
画像
画像
ここは15時まで拝観時間があったので、後回しにする予定でしたが、本覚寺からあもりにも近いので行ってしまいました

道知院の公開は、10月11日(土) 11時から15時で、拝観料は無料でした。

門を入ると「どれが本堂」と思うぐらい:境内は広くありません。

画像
案内も出てなかったとけど真っ直ぐ行くしかないでしょう。

右側の建物が本堂でした。門に撮影禁止と貼ってあったので、中の写真はありません。

画像
ここも滅多に入れないでしょう。中では法要されてました。

ご本尊は。阿弥陀如来坐像で、お焼香しお参りを済ませて出ました。時計は11時ちょうどになってました。次は富小路の西側にある徳林院を目指しまが、ここの拝観は12時まで・・・急ぎます

なお、道知院では由緒書もなかったので、詳細は分かりません。門に張り紙があって道知院の歴史が簡単に書いてありました。

本坊・本覚寺は、1222年(貞応元年)現在の六孫王神社(南区)あたりに創建。焼失後、1504年(文亀4年)に末寺14ケ寺を有して烏丸高辻あたりに再建される。道知院は1507年(永正4年)に本坊末寺の一つとして創建(開基・方誉景伝和尚)。1591年(天正19年)秀吉の命により本坊とともに現在地に移転。火災にり幾度も再建され1886年(明治19年)以降、末寺14ケ寺のうち当寺のみ残り現在にいたる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック