雪化粧の天龍寺へ

2015年(平成27年)の元旦は大雪となりました。ここ最近の京都市内は年に一回積もるかどうかでしたので、目珍しい雪景色を撮りに世界文化遺産 天龍寺に行きました。

天龍寺の拝観は8時30分からです。しかし、10分前ぐらいには入れます(確定ではありませんが)。その時間に間に合うように家を出ましたが、足元が凍てついてて、思うように歩けず、8時30分も回って総門に着きました。

画像
気象庁の発表では16㎝の積雪でしたが、それ以上は積もってたように思います。

総門を入ると、次ぎに中門をくぐります。

画像
石畳はお寺の方が、雪かきをされたんでしょう。

中門をくぐれば、車の駐車場となっていますが、この日は駐車されてる車は少なかったですね。路面が凍てついてて、チェーンやスタッドレスタイヤ以外では、運転するの無理でしょう。

画像
画像
石畳の北側に並ぶ塔頭寺院の築地塀も雪景色に変わっていました。

そのまま石畳を進めば左手に法堂が見えてきます。残念ながら今日は非公開です。

画像
嵐山に泊まられた外国人の団体が目につきました。有料の曹源池庭園に入らず、境内の雪景色を楽しまれてる・・・そんな風に感じました。

次は、八幡宮です。11月には紅葉が綺麗でした。

画像
前途した団体さんが写真を撮ってたので、雪は沢山踏まれています。

画像
画像
画像
人が空くのをまって階段を上がりました。

画像
画像
画像
お参りされる方もいました。(これが当たり前なんでしょう)私も、この後お参りしました。

ここで時間を取るわけにはいかないので、曹源池庭園の受付に向かいました。つづく。

【天龍寺 総門】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック