ウェスティン都ホテル京都 佳水園へ

南禅寺塔頭 金地院で姉と妻がバテてしまったので、今日予約しているウェスティン都ホテル京都に行きました。 ただ金地院を出たのが11時頃で、まだ30分もあって、そこで一計を考えました。

画像
画像
ただ歩く距離は短いです。全て5分以内に行けるような距離です。強い日差しを避け三条通りからホテルに入りました。

ここがフロントのあるロビー入口です。ここから入ると・・・以外にもロビーは空いてました。「お好きな所をどうぞ」と・・・どこでも座れましたが・・・。

画像

ここで汗だくになった姉や妻は椅子に座ろうとしましたが、私は2人を説得しつつ、エレベータに向かいました。凄いブーイングされましたが、我関せずエレベータに乗り込むと7階で降ります。

エレベータを降りると案内板を見て外に出られる連絡口を探し、そこから出ました。出るとそこには佳水園庭園があり、これを紹介したかったので、ここまで連れて来た次第です。

画像
ここが、この庭園の入口です。ここも4年振り2011年8月6日以来の訪問でしたが、私は覚えてました

画像
画像
画像

植治こと7代目小川治兵衛の長男白楊が1925年(大正14年)に作庭した自然の岩盤を利用した庭園です。この岩盤を流れ落ちる水は疎水の水を利用しています。また、佳水園は1959年(昭和34年)村野藤吾の設計によるもので、醍醐三宝院の庭を模して白砂を敷きつめています。

気温が上がって来たので、どうも妻と姉は何処かで座りたいようですが、次ぎに葵殿庭園を目指しました。

画像
ただ、その行く先が分からず、仕方ないのでエレベータで向かうことにしたんですが・・・エレベータで5階に降りましたが、その先がどうしても分かりません。それで今回は諦めました。相当暑さで疲れてるようで・・・。

今日予約してあるレストランの3階で休憩することにしました。予約は11時30分からで、まだ10分ほどありました。ここからの眺望は素晴らしく有名神社仏閣では、南禅寺・金戒光明寺・永観堂や平安神宮、京都御所など案内できました。

画像
画像
画像
遠くには比叡山、如意ヶ嶽大文字山、左大文字山、西賀茂船山などの五山の送り火(鳥居形を除く)の山も見えました。

体中の汗が引いた頃に、レストランの方が呼びに来られました。次回は食事の模様です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック