平等院 夜間貸切ライトアップ特別拝観へ

辰巳屋から2組の団体さんを追い抜いて、平等院の北門に小走りで到着。そこで平等院 夜間貸切ライトアップ特別拝観の受付をしてもらい中に入ります。このライトアップは貸切のため一般の方は入れない筈・・・でした。

画像
18時30分過ぎに来ましたが、拝観の開始は18時でした。でも空いてるかなぁ・・・と思いきや・・・鳳凰堂の前には阿字池が広がっています。その池の廻りに皆さん、カメラを構えて写真を撮りまくりです。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
先程、小走りで団体を追い抜いた意味がなかったですね、人を掻き分け写真を撮りながら、阿字池を半周しました。

夜間のためコースが限られていて、昼間には行ける鳳凰堂の裏には行けません。次ぎに鳳翔館の内部は見学できました。ここも何度か来ているので、あっさり見学し出ていきました。何度来ても鳳凰(国宝)や雲中供養菩薩像(国宝)は良いですね、見入ってしまいました。

画像
鳳翔館を出て、出口に当たる南門に向かう途中にあった鐘楼です。ここもライトアップされてました。

平等院を18時53分出て行って、前途した縣神社に寄った次第です。そしてJR「宇治駅」には19時5分に着きました。

画像
ここに14時21分に着いて、19時5分過ぎに戻ってきました。空はすっかり暗くなり、観光客の姿も疎らです。特に、外国人観光客の姿はみかけなくなっていました。

19時16分の普通電車は、城陽市が始発のため、絶対空いていると確信してましたが、予想どおりガラガラで到着しました。宇治は遠いと思っていましたが、自宅まで約1時間で帰れるんですね、少々疲れましたが楽しい一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック