満開の待賢門院桜を見に、法金剛院へ

毎日、JR嵯峨野線を利用してて、京都行きならJR「花園駅」の手前、左手に。園部行きならJR「花園駅」を出てすぐの右手に法金剛院が見えます。

その庭園を垣間見ると、見事に咲き誇る“待賢門院桜”が確かに見えます。それを“哲学の道”から帰る時に思い出しました。それなら寄って行こうと、法金剛院の駐車場に車を入れました。余談ですが、車は丸太町通りからしか入れることができなくなっています。参考までご注意を

画像
画像
画像
ここには9時8分に着きました。駐車場は桜で囲まれてて、もちろん満開です。昨年の4月6日(木)にも来ましたが、その時天気がイマイチでした。

中門を入って左手に拝観受付があって、この日初めて拝観料500円を納めます。お目当ては、もちろん待賢門院桜・・・見事に咲いているのはJRの列車が見ているのでわかっています

画像
画像
拝観受付から庭園に入るまでに椿が咲いています。「風折(かざおれ)」と書かれていたので品種の名前でしょう。今は春の花は“桜”ですが、江戸時代以前は“椿”だったと聞いた記憶が蘇りました。そして・・・。

画像
画像
9時に門が開きますが、多分並ばれていたのでは・・・と思えるぐらい多くの人が来られています。もちろん待賢門院桜の撮影に・・・

画像
画像
画像
画像
画像
画像
雲一つない青空に見事な満開の“待賢門院桜”が映えます。今日、いくつかの桜を見てきましたが、やっぱりここは最高に綺麗です


そんなに粘っていても、人も多いし写り込まない写真は無理そうなので、庭園内を散策します。先ずは“木瓜(ぼけ)”でしょうか、こちらも満開でした。

画像
画像
「名勝 法金剛院庭園」と書かれた石碑の横には、品種は見損ねてしまいましたが“椿”が咲いています。ここは桜だけじゃなく、いろんな花も楽しめます

画像
そこで山側を見ると、小山の上にも桜が咲いているのを見つけました。山桜かソメイヨシノか分かりませんが綺麗です

画像
何度も来ているので、詳しくは見ませんが、「青女(せいじょ)の滝」(特別名勝)は押さえました。前の記憶が曖昧ですが、この日は水が流れています。

画像
画像
画像
庭園の東側にも綺麗な枝垂れ桜が咲いてました。紅時垂れでしょうかね。そこから池を半周してみます。

画像
画像
画像
画像
伽藍は庭園の西側にあるので、この時間ではちようど良いです。池の対岸から見ても豪華な待賢門院桜は綺麗です

画像
画像
画像
画像
池の廻りには、“椿”や“雪柳”が咲いています。皆さん桜に夢中で、池の廻りを散策される方は少ないです。

最後に、人が少なくなった瞬間を狙って、「待賢門院桜」を撮影・・・綺麗に撮れました

画像
画像
画像
画像
画像
この“一瞬”を見逃さず、良いのが撮れました。桜は、もういいでしょう、次にお堂に上がりお参りです。ここの仏像は凄いです

画像
宝物館に見えますが仏殿です。堂内には丈六のご本尊阿弥陀如来坐像(重要文化財)で院覚(いんかく)作と伝わっています。また、地蔵菩薩や僧形文殊菩薩、十一面観世音菩薩(いずれも重要文化財)があ祀られています。

画像
画像
画像
画像
礼堂前から玄関を見ています。その玄関前にも枝垂れ桜・・・紅枝垂れ桜でしょうか、こちらも綺麗に咲いていました。そこから拝観受付の前を通って中門を出ました。

画像
画像
ここには9時27分に出て行きました。見事な桜が見られて、拝観料は必要でしたが、大満足です。今年は桜の開花が早くて、少し見頃は過ぎてるかも知れませんが、よく週末まで持ってくれました。

今年は、開花したら気温が初夏のように上がりました。そしたら満開は早いです・・・が、桜の天敵である、雨と風・・・それがまったく無かったです。それが幸いしたかも知れません。見頃が長く続く・・・結果となりました

【法金剛院】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのトラックバック

  • 蓮が見頃になった法金剛院 「観蓮会」 へ

    Excerpt: 7月13日(金)は蓮が見頃になったと“京都観光Navi:花だより”で出てたので、法金剛院 の「観蓮会」 に行って来ました。 Weblog: 古寺とお城の旅日記Ⅱ racked: 2018-07-22 02:29