仁和寺 御室桜苑ライトアップ

お昼に「嵐山 さくら」を楽しんだあと、15時頃に家に帰ってから少し仮眠したあと、18時20分に約束した時間キッカリに友人が迎えに来てくれ、向かった先が仁和寺 御室桜苑ライトアップです。

昨日の朝も来ているので2日続けての訪問です。この日は事前申込み不要の「そうだ 京都、行こう。」エクスプレス・カードのイベントがありました。

画像
18時40分頃に着いて、東門から入りました。入るとカードを見せて拝観料1000円を払います。

画像
この時間では薄暮で、完全に暮れてませんが、ここにはカード会員以外にも観光バスで来られる団体さんも居るので結構、混雑しています。

画像
画像
毎年、ほぼこのイベントはされてますが、御室桜が咲いてる時期には無かったのように思います。私もライトアップには初めて来ました。

ただ、すっからり忘れてましたが、2016年(平成28年)11月に紅葉のライトアップには来てました

画像
画像
画像
昨日は3分咲きでしたが、昨日も今日も暖かかったこともあって、開花が進んでようです。見たところ5分咲きぐらいでしょうか。

画像
画像
画像
画像
昨日と同じように、“御室桜苑”の北側から西の土手を目指します。なお、昨日行けた観音堂前は立入禁止となって行けません。

画像
画像
画像
西側の土手まで来ましたが、昨日より格段に桜が咲いています。満開となるのは、この日から4日後の16日だったんですけど・・・。

画像
画像
画像
画像
友人ら3人と、ゆっくり御室桜を鑑賞させてもらいました。背丈が低い御室桜は、見上げるとこともなく見られるのが良いですね。

なお、何度も述べてますが現在、重要文化財の五重塔が昨年の台風21号の影響で工事中です。そのため当初予定されてた五重塔のライトアップは、されなくなりました。その代わりに、普段、非公開の国宝の金堂が公開され内部が拝観できると聞いたので、そちらに行ってみます。

画像
通常非公開に金堂には昨年の12月14日に「秋の特別拝観 金堂裏堂 五大明王壁画」で入っています。

その時、僧侶の方が約30分も話をされて、まだまだお腹が一杯の状態です。内部に入ってお参りを済ませたらさっさと出て行きました。ただ友人ら二人は、椅子に座って話を聞くと言うので、私だけ境内を散策します。

画像
金堂前から中門を出て、二王門まで行こうと思いました。事前に二王門もライトアップされてることを聞いていたので・・・。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
中門から二王門までは砂利道のため、膝を痛めているので堪えます。ただ、この辺りには誰も来られてないので写真はゆっくり撮れました

画像
画像
画像
画像
二王門まで行って、金堂で話を聞いてる友人にラインするも無反応・・・それで、私も金堂へ再度行くことに・・・。

画像
画像
金堂へ向かう途中に、雲水さんの行列に出会しました。正面から写真を撮るのは気が引けたので後ろ姿です

そしたら、金堂から二人が出てくるのが見えたので、途中で落ち合うことが出来ました。やっぱり話は長かったようですね。ここは20時に閉門されるので、団体さんらは続々出て行かれます。

画像
19時45分・・・私らは、東門から出て行きました。結構、長く桜や境内を散策しました。友人らは金堂に入れたし、お誘いして良かったです

【仁和寺 御室桜苑】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック