早咲きの桜と遅咲きの梅が咲く「京都府立植物園」へ

3月10日(水)は、早咲きの桜を期待して京都府立植物園に行きました。天気予報は良かったですが、朝は曇ってて少し肌寒い気候なか開園時間の9時頃に着きました。

IMG_1324.jpg着くと誰も並んでません。まだソメイヨシノは咲いてませんから空いてました。入園料は200円ですが、私は訳あって無料で入ります

IMG_1325.jpg花壇も、植え替え時期なんでしょうか、まだ何も咲いてません。少し期待外れですね。

IMG_1326.jpgここ最近は暖かくなってきましたが、「蘇鉄」にはこもが巻き付いたままです。まもなく外されるでしょう。

IMG_1327.jpg洋風庭園」内にあるバラ園ですが、バラの花も咲いてません。この時期は拍子抜け・・・でした

IMG_1330.jpgIMG_1333.jpg最近では、見事なコスモスが咲いていた花壇も、今は盛りの過ぎた「菜の花(アブラナ)」が咲いてました。

IMG_1335.jpgいつも見事な花を見ることができる「沈床花壇(ちんしょうかだん)」に、期待して入りましたが何もありません。冬場と春先は、毎年このような風景なんでしょうね、初めて知りました。

IMG_1336.jpg例年綺麗に「カンナ」が咲いているので、多分、ここに植えられたのでしょう。まだ芽も出てません。

IMG_1337.jpgIMG_1338.jpg少し落胆な気持ちでしたが、よくよく見るとスミレ科の「ビオラ」だけが咲いてました。パンジーの矮小化された品種のようです。これから花壇に植えられるのでしょう。

IMG_1340.jpgIMG_1341.jpg9時10分を過ぎると、いきなり噴水が出てきて驚きました。何も無い風景も初めてで新鮮でしたが・・・。

IMG_1343.jpg何も無い「沈床花壇」に、さっさと見切りをつけ、出て行くとそこは「くすのき並木」でした。

IMG_1347.jpgIMG_1346.jpgこの「くすのき並木」の途中に、ジンチョウゲ科の「ミツマタ(三椏)」が咲いていました。

IMG_1352.jpg誰も居ない「くすのき並木」を歩いていると、家族が「トイレに行きたい」と言うので、大芝生の前で暫く休憩です。この時からだんだん晴れて来ました。

IMG_1354.jpg大芝生から観覧温室前に出て来ました。この前にある花壇は「タキイオリジナルガーデン」と称し、種のタキイさんが提供されています。

IMG_1353.jpgIMG_1356.jpgIMG_1357.jpgIMG_1358.jpgIMG_1359.jpgここも綺麗な花壇なんですが、ボリュームがイマイチです。「葉ボタン」や「ビオラ」など咲いています。

IMG_1361.jpgIMG_1362.jpgこの時、9時31分でした。今日は「観覧温室」に入る予定にしていますが、ここは10時からです。ですから後程

そして、この先が「桜林」です。ソメイヨシノを見てみると、まだ蕾が膨らんでません。開花にはもう少し時間がかかるかなぁ・・・が感想です。しかし、早咲きの桜は見頃でした

IMG_1363.jpgIMG_1364.jpgIMG_1365.jpg先ずは「カラミザクラ」からで満開でした。サクラ科サクラ属の植物で、中国原産だそうです。実は食用に・・・サクランボ美味しいのかなぁ?。

IMG_1370.jpgIMG_1372.jpgIMG_1374.jpg次がカラミザクラ系の園芸品種「唐橋」です。ブラジル野生個体由来だそうで早咲きですね。

IMG_1468.jpgIMG_1470.jpgIMG_1377.jpgIMG_1380.jpgこちらは品種が書いてありません。この時期に咲いているので早咲きの桜で間違いないでしょう、大変綺麗でした。

IMG_1381.jpgIMG_1383.jpgIMG_1387.jpgこちらは書いて無くても分かります。「カンヒザクラ(寒緋桜)」で、台湾、中国南部、沖縄などに自生する原種の桜です。

IMG_1389.jpgIMG_1391.jpgIMG_1392.jpgIMG_1394.jpgこちらは「細井桜」と書かれていました。元京都大学の広江美之助博士が命名された、白花唐実桜(支那実桜)と染井吉野の交配種だそうです。

IMG_1385.jpgIMG_1396.jpg桜の樹下には「木瓜(ボケ)」が咲いていたので忘れずに撮りました。バラ科ボケ属の落葉低木で家庭でも簡単に栽培できますね。

IMG_1397.jpgIMG_1399.jpgこちらは「サンシュ」です。天龍寺塔頭三秀院の門前で綺麗に咲いているので知っていました。

IMG_1402.jpgIMG_1403.jpgこちらは「サンシュ」に似ていますが、「レンギョウ」です。中国原産で、モクセイ科と書いてありました。

この「桜林」から、次に「梅林」に向かいます。梅の時期は過ぎていますが、まだ遅咲きが咲いているでしょう。つづく。

【京都府立植物園】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 74

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント