松尾大社「風鈴祈願」へ

松尾大社では、6月1日より「風鈴祈願」を開始されました。そのことを京都新聞の記事で見たので、7月5日(月)に朝所用を済ませたあと、松尾大社に向かいました。

IMG_7936.jpgIMG_7900.jpg9時40分頃に松尾大社の駐車場に車を入れ「楼門」から境内に入りました。

IMG_7926.jpgIMG_7905.jpg
IMG_7906.jpg
風鈴は、事前に調べて「手水舎」にあることを知っていたので、真っ先に向かいました。もう風鈴は吊ってあるので、綺麗な音色が聞こえます。

IMG_7902.jpgIMG_7903.jpgIMG_7904.jpgIMG_7907.jpgIMG_7908.jpgIMG_7911.jpgIMG_7912.jpgこのとき、手水舎に誰も居なかったので、先に風鈴の写真を撮りました。この風鈴は「招福除災の音」で、短冊祈願料500円で、風鈴は、9月の八朔祭まで境内に供えられます。

IMG_7923.jpgIMG_7924.jpgIMG_7925.jpg授与所」にて、お好みの短冊を選んで、願い事を記入しました。そして初穂料500円を授与所にて納めました。

今日、家族の分も含めて納めました。後日、私の短冊を探しに来たいですね。9月までと聞いたので、そのうち訪れます

IMG_7913.jpgIMG_7914.jpgIMG_7915.jpg4月には、「一ノ井川」沿いの山吹は見事でしたが、今は何もありません。このあと本殿に行きお参りします。

IMG_7916.jpgIMG_7917.jpgIMG_7930.jpgIMG_7928.jpg
IMG_7929.jpg
次に「本殿」前にお参りに行くと、七夕の短冊がありました。こちらは支納方式でしたので、ここでも短冊に願い事を書いて笹に短冊を貼り吊り下げました。

IMG_7932.jpgIMG_7933.jpgIMG_7934.jpgこのあと、駐車場に戻りましたが、途中に2輪だけ山吹が咲いてましたね。時期外れですね。

蒸し暑いので長居はできません。10時頃に、ここを出て帰りました。京都市内からは天の川は見えませんが、結果、七夕の日は一日中雨降りでした。長い長い梅雨はまだ明けません。

【松尾大社】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 73

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント