テーマ:紫陽花

楊谷寺(柳谷観音) “あじさいまつり” 【後編】へ

柳谷観音 楊谷寺(ようこくじ)で奥之院を出てからの続きです。雨が少しだけ降って来ましたが、傘はさしません、ここからは参道を下っていきます。 境内図では書いてないですが「観音講祈念碑」と書かれてます。内部には分かりませんが弘法大師でしょうか祀られています。 次に納骨堂を越えて、大きな“十三重石塔”だと思いましたすがありました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楊谷寺(柳谷観音) “あじさいまつり” 【前編】へ

6月29日(金)は、西山三山の一つで眼病平癒で有名な柳谷観音 楊谷寺(ようこくじ)に行きました。ここは紫陽花も有名で、毎年行ってみようと思いつつ、今年も行きそびれる所を地元の京都新聞に掲載されたことから思い出して・・・初めて来てみました。 自宅を車で出発、場所が分からないのでナビが頼りです・・・と言っても長岡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花が見頃となった梅宮大社神苑へ

前に梅宮大社の紫陽花を見に行ったのが2014年(平成26年)6月20日(金)で、4年前のW杯ブラジル大会のC組第2戦、日本 Vs ギリシャの試合があって、必死に応援したのに引き分けに終わって、脱力感を感じながら出掛けかと記憶しています。 全頁でも書きましたが、梅宮大社の社務所は9時過ぎにしか来られないです。何度か呼び鈴は押しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府福知山市 観音寺へ

6月23日(金)は、今年の3月末で定年退職されたOさんと昨年から約束していた、Oさんの故郷・・・京都府福知山市を散策するため朝早くに家を出て、福知山行き普通電車に乗り込みました。 園部駅で福知山行き特急に乗り替えることも考えましたが、特急料金が勿体ないので、約1時間40分かけて綾部駅まで行き、そこでOさんが愛車で待ってくれて、さっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花が見頃の三千院へ

京都市の北東の山里にある三千院は、京都市内より紫陽花の見頃は遅いです。しかし、今年の紫陽花の見頃は早まり多分、7月には見頃が過ぎるだろうと思い、この日に設定した訳です。これから三千院の紫陽花苑を巡ります。 前回の宇賀神があった弁財天の横にある階段を上がると、そこからは一面アジサイが咲いています。噂通り圧巻の紫陽花苑でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイが見頃となった東寺へ

6月18日(金)の昼休みに、気分転換を兼ねて東寺に行きました。最近は蒸し蒸しするし、天候も不順だし、あまり外に出なかったのですが、お昼のついでにアジサイを見に寄った訳です。 私は最近まで、スマホに望遠機能があることを知りませんでした。しかし、イベントで若い子が使ってるを見て「スマホでもズームできるんだ」と{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三ヶ所 第十番札所 三室戸寺へ

日本庭園を見たあと、凄く混んでいそうな本堂に向かいました。先ずは、「みむろどう」と書かれた大きな石標横の急な階段を登ります。 この石標の左手に車が上がれる緩やかな坂道があり、どちらでも本堂に行けます。階段は急でも、そんなに距離はないので直ぐに上がれます。(調べると石段は60段との事です) 上がると正面に本堂が見えます。何度も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

三室戸寺の紫陽花園でちょっと一服

三室戸寺の紫陽花園の中にある花の茶屋を覗くと席は空いてるようです。しかし、ここは前払い方式のようで、先に料金を支払って番号札をいただきます。 中は思ったてより、大変狭いです。外には床机があって、紫陽花をを見ながら食事をいただけます。 店の外にメニューが貼ってるので、これを見て選びます。そして前途したとおり料金を先に払うわけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花が見頃になった三室戸寺へ

全国的に紫陽花の開花が例年より10日ほど早く咲き初め、いつもの年より見頃も早く迎えました。そんな中、6月12日(金)のお昼から、京都府宇治市の紫陽花の名所、三室戸寺に行きました。 当日、JR奈良線の六地蔵駅で降り、そこから京阪電車に乗り換えて行く予定でしたが、昼からで思ったより天気が良く、気温が30℃を超えたこともあって、六地蔵駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの東寺は、アジサイが咲き初め。

今年の3月31日に東寺・不二桜の満開を見に来て以来、東寺に来てませんでした。京都は6月3日(水)に梅雨入りが発表されましたが、その翌日は天気が良かったのと、湿気が少なかったことから、久し振りに東寺に行って見ようと思い着いた次第です。 久し振りの東寺では、サツキが咲いてましたが、見頃は終わってました。それにしても、観光客の少ないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花・蓮・ヒマワリが見頃になった京都府立植物園へ

7月5日(土)の早朝、W杯の準々決勝で、ドイツとブラジルが勝ち上がった日です。生でブラジルVsコロンビアの試合は見ました。 日本代表が歯が立たなかったコロンヒアもブラジルの前では惜敗した・・・あの日です。 今日は、お昼にある店に予約してます。その前に・・・何処に行こうかと、家を出るまで迷いましたが、久し振りに京都府立植物園に行くこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさい苑が公開中の松尾大社へ

梅宮大社を出て松尾大社まで徒歩で向かいます。炎天下(この日は、31度まで気温が上がりました)の中、約15分で松尾大社に到着。 この時期(6月15日~7月10日)松尾大社では、あじさい苑が公開され、初めて訪れました。松尾大社は近場で、何度も来てます。特に山吹は綺麗に咲き誇るので有名です。 四条通りの西の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花が見頃の梅宮大社へ

6月20日(金)は、午前7時からW杯ブラジル大会のC組第2戦の日本Vsギリシャ戦のキックオフの時間でした。そして結果は・・・0‐0で引き分けた・・・あの日です。 ものすごいストレスが溜まった試合でしたが、予定では試合が終わったらすぐに出掛ける予定でした。しかし女房にアクシデントがあって、急遽病院に行ったため、予定変更。近場の紫陽花…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花が見頃の法金剛院へ

妙心寺 三門を後にして、次に歩いて向かった先は、花の寺で有名な法金剛院です。 妙心寺から丸太町通りに出て、JR花園駅を通り超したら、法金剛院の表門が見えてきます。 市バス・京都バス「花園扇野町」バス停の目の前に、この山門があります。 山門を入ると次に中門があって、入った左手が拝観受付所です。 ここで拝観料500円…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

藤森神社 第二紫陽花苑へ

第二紫陽花苑に行く前に、先ず本殿で参拝です。 いつも無になって参拝します。ここでは、競馬に勝てるようにお祈りしたら良かったかなぁ。と言っても最近はご無沙汰ですが・・・。 第一紫陽花苑でも説明がありましたが、そこでお札を貰ったので、それを見せれば第二紫陽花苑に入れます。 その…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

藤森神社 第一紫陽花苑へ

京都市伏見区にある藤森神社は、この6月は、境内の紫陽花苑で3500本もの紫陽花が咲き誇ります。その紫陽花苑に6月30日(日)に行って来ました。 京阪祇園四条駅から準急に乗って、墨染駅で下車します。゜駅を降りて東に行けば直ぐに信号があるので、今度は北進みます。そして最初の信号を東に行けば藤森神社の看板があるので目印になります。だいた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東林院のアジサイ

沙羅双樹の花で有名な東林院ですが、沙羅の花の他にアジサイやクチナシ、桔梗が咲いていました。 ア ジ サ イ(山 門 前) 沙羅双樹の花を愛でる前に先ずアジサイを目にすることになります。綺麗に咲いていたので、拝観者先ずここで写真撮影をする人が多かったです。 クチナシの花(庫裡の前) 歌…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more