テーマ:西陣

令和元年度 京都浄土宗寺院 特別大公開 護念寺へ

10月18日(金)は、天気予報のとおり朝から雨降り、結果一日中雨降りでした。当初の予定では奈良へ行くか、京都府宮津市に行くか考えていましたが、この天候ではどちらも諦めて近場で探していると令和元年度 京都浄土宗寺院 特別大公開の護念寺を見つけたので、そちらに行くことに。しかし、先に膝の治療で病院に行き、思ってたらより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京ゆば処 静家 西陣店へ

無鄰菴から帰り暫く休んだあと、タクシーにのってお昼を予約していたお店に向かいました。予約したときは想像もしてなかった酷暑・・・こんなに暑くなるなら昼前に出かけなかったのに・・・と思いましたが・・・。 場所は、今出川通りの大宮を下がった所にあって、道幅は狭いです。それに西陣の街中にあるため車の往来もひっきりなしです。 この日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西陣のてんぷらの名店 天喜(てんき)へ

“五辻の昆布“から千本通を東から西に渡ります。驚いたことに母の足では、信号の切り替えはギリギリなんです。そして11時25分に着いたのが、西陣のてんぷらの名店 天㐂 です。 千本通の西側に面して建っています。こに来るのは初めてで、本当は2月3日に行く予定にしていました。その時は“京都レストランウインタースペシャル201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お礼参りに再訪した 釘抜地蔵-石像寺(しゃくぞうじ)-へ

北野天満宮の東門からタクシーに乗って、五辻通りを東に進み次の七本松通りを北上します。そして千本通の交差点を右折し南下すると直ぐの東側に次の目的地である釘抜地蔵に着きました。正式には石像寺(しゃくぞうじ)といいます。 昨年、家の部屋の中で滑った拍子に腰の骨を複雑骨折し、その折れた骨が神経を圧迫した結果、母は大変な傷み(激痛)に苦しん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松平信吉が創建した称念寺 猫寺へ

櫟谷七野神社から車を止めてるコインパーキングまで歩いていると、2006年(平成18年)6月に来て以来久し振りの称念寺 猫寺の山門前を通りました。 山号を本空山(ほんくうざん)と称し浄土宗総本山知恩院派に属する寺です。1606年(慶長11年)に常陸国土浦城主松平伊豆守信吉が師僧の嶽誉(がくよ)上人のため建立したのが始まり。嶽誉上人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葵祭の斎王行列発祥の地 櫟谷七野神社へ

西陣の住宅街の中に櫟谷七野神社(いちいだにななのじんじゃ)があります。千本寺之内にある浄光寺を訪れた時に行きました。 ここは地図を見ていて偶然見つけました。それで浄光寺から寺之内通りを東へ東へ進み、通り名もない細い道をスマホの地図で確認しながら歩いて行くと、ようやく鳥居が見えてきました。 ここが神社の入口かなぁ・・・と思うぐ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

若宮神社(若宮八幡宮)へ

玄武神社を出て建勲通りを西に出て大宮通りに出ます。そしたら少しだけ北上すると右手に今宮神社御旅所があって少し上がって左手に若宮神社の鳥居があって、今日の最後の訪問地に着きました。 本当は、先程の玄武神社で今日の予定は終わって帰るつもりでした。バスに乗るため大宮通りに出てここを北上すと思い出したんです。この辺りに神社があったのを・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本最初の天満宮 水火天満宮へ

藤田家住宅を出て、上立売通りの信号で堀川通りを渡ります。そして堀川通りの東側の歩道を北に上がります。そしたら2014年に訪れた裏千家 茶道資料館の前を通りました。ここで観光バスを降りて入ったんですね、覚えていました。 信号待ちもあったので、約10分弱ぐらいで、上御霊通りの信号まで来ると、園児達の甲高い声が聞こえてきました。そこには…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第41回 京の夏の旅 文化財特別公開 藤田家住宅へ

岩上神社を出たのが9時43分でした。予定では次の所に10時前に必達の予定にしてましたが、一筋上がる所を下がってしまって・・・今出川通りまで出てしまいました。そこから堀川通りに出て北に上がります。そして9時57分・・・10時ギリギリに付きました。 本日訪れたのは、第41回 京の夏の旅 文化財特別公開 藤田家住宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数奇な運命を経た霊石を祀る岩上神社へ

雨宝院の西門を出て上立売通りに出て西に進んで、最初の道を北に上がれば岩上神社に着きました。 先程の雨宝院で朱印をもらってる時、時間があったので、一度ここまで来ました。徒歩1分の近さです。地元の方でしょうか、お手入れをされてる最中だったのて、今日は無理なぁ・・・と思ったんです。 そして、再び訪れたら手入れ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西陣聖天さんで親しまれてる雨宝院へ

首途八幡宮を出て智恵光院通りを北に上がると、至る所で昨日まで行われてた首途八幡宮のお祭りポスターが貼ってあります。どのようなお祭りだったんでしょうか。そんなことを思っていると左手に本隆寺が見えてきました。平成26年度 京都春季非公開文化財特別公開で来たことを思い出した次第です。 そして、本隆寺の北側、上立売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源義経 奥州へ旅の立ち地 首途(かどで)八幡宮へ

越後家多齢堂を出て、今出川通りを西に進み、智恵光院通り少しだけ北に上がると、鳥居が見えて来ました。牛若丸(後の源義経)が奥州平泉の 藤原秀衡 ( ふじわらひでひら ) のもとへ出発するにあたり、道中安全を祈願したという伝説で知られる、首途八幡宮に着きました。 越後家多齢堂から5分で付きました。何故か参道に人が一杯居たため、この角度…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京都で唯一カステラ専門店 越後家多齢堂へ

9月16日(金)は、まだ未訪問の「京の夏の旅」をメインに、その周辺を何カ所か廻る予定にしてました。最初は、千本通り今出川を西に入った越後家多齢堂(えちごやたれいどう)です。ここはカステラ専門店ですが、ここに来たの訳ががあって・・・。 9月9日(金)放送のMBS毎日放送「ちちんぷいぷい」の人気コーナーで「中間淳太の密着まるまる1日」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦しみを抜き取ってくれるお地蔵様 釘抜地蔵-石像寺(しゃくぞうじ)-へ

北野天満宮から五辻通りを通って千本通りまで行き、そこから上立売通りまで上がります。その交差点から少しだけ北に上がると釘抜地蔵(石像寺)(しゃくぞうじ)の表門が見えました。 私は行ったことがありませんが、姉に言わしたら、東京巣鴨のとげ抜き地蔵尊のような・・・そんなお寺です。 表門の路地を入ると中門がありますが、その手前には大き…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

平成26年度 春季非公開文化財特別公開 本隆寺へ

連休最終日の5月6日(火)に、平成26年度 京都春季非公開文化財特別公開で初公開された法華宗真門流総本山 本隆寺に行ってきました。 毎年、京都市文化観光資源保護財団より、拝観券を2枚をいただきます(会員であることと、事前に申し込みする必要あり)。この日が最終日でしたが、連休最終日で少しは空いてることを期待し、この日まで待ちました(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more