テーマ:伊豆旅行

伊豆旅行 二日目 JR三島駅から京都駅へ

楽寿園を14時53分に出てたら、ほぼ向かいにあるJR三島駅南口に向かいました。もう右膝の痛みは半端ないほど痛くて痛くて、もうこれ以上歩くこと困難と判断して、駅の待合室で休憩することにしたんです。 本当は北口に行きたかったんですけど、南口の張り紙を見ると、北口には歩いて10分程度かかるようなことが書いてありました。もうこれ以上は歩け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 国指定天然記念物 名勝 楽寿園へ

当初の予定では、国指定天然記念物 名勝 楽寿園には南口から入る予定にしてましたが、ここからは入園出来ません。私は入園できる入口が駅前口しか知らなかったので、楽寿園の東側を歩いていくと、私は突然でしたが正門が見えてきました。 入園料は300円。ここで“駅前入園口”のルートを聞きました。足も痛むので、これ以上道の間違いは許されない膝の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 三島源兵衛川(せせらぎ散歩)へ

三嶋大社を出て、旧東海道を西に進みます。次は富士山の伏流水が湧き出る楽寿園内小浜池を水源とする源兵衛川沿いを散策する“せせらぎ散歩”を楽しむことにします。 ここに来るまでに「Google マップ」でシミュレーションしたから徒歩10分ぐらいでしたが、実際に着いた時間は、14時21分でした。三嶋大社の大鳥居から20分もかかりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 伊豆国一宮 三嶋大社へ

三嶋大社の前で車を降りたので、目の前が鳥居です。この三嶋大社は源頼朝が源氏再興を祈願したことでも知られている伊豆国一宮 三嶋大社は、この旅行では外せないですね。 堂々たる白御影石の「大鳥居」を13時32分にくぐりました。あとで知ったことですが、この前の通りが“旧東海道”だったみたいです。また、南に延びる街道が“下田街道”でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 韮山代官江川邸へ

韮山反射炉を出て、重要文化財 江川邸の駐車場に12時40分に着きました。ここでもガイドさんの話があるので所用時間は30分程度と運転手さんに事前聞いてました。 先程の韮山反射炉で、共通券を購入しているので、“券売所”ではチケットを見せると、ここのパンフレットを貰いました。 券売所を過ぎると、右手に案内があって「枡形」と書かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 世界文化遺産「国指定史跡韮山反射炉」へ

蛭ケ小島を出て2分程度で、「明治日本の産業革命遺産」世界文化遺産の「国指定史跡韮山反射炉」に着きました。 ほぼ12時に着いたので、運転手さんは急いで受付を案内してくれて「韮山反射炉・江川邸の共通入場券」を購入しました。 別々で購入すると1000円になりますが、共通券では700円で、300円のお得です。ここまで来たら是非“江川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 源頼朝配流の地「蛭ケ小島」へ

静岡県伊東市にある伊豆シャボテン動物公園を11時頃に出て車は、行きとほぼ同じコースを通り、再び修善寺近くまで戻ってから車は北に向きを変えます。次の予定は当初“韮山反射炉”でした。そして当日、“江川邸”の追加を申し出て、運転手さんは快く引き受けてくれました。その“韮山反射炉ガイダンスセンター”で12時から時代背景などを映像で紹介されるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 伊豆シャボテン動物公園へ

修善寺の柳生の庄を9時30分に出て、次に向かうのが東伊豆にある「伊豆シャボテン動物公園」です。ここは中学生の時、修学旅行で一度訪れています。その思い出の場所を探したくリクエストしました。 途中、“伊豆スカイライン”もありますが、タクシーは一般道を通ります。こちらの方が近道と案内されましたが、道は狭いですね、すれ違いの度にドキドキし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 伊豆修善寺温泉 柳生の庄へ

2月22日(金)伊豆旅行の二日目です。伊豆修善寺温泉 柳生の庄の朝食は、8時からだそうで、7時30分ぐらいから準備をされると前日に聞いてます。普段は5時30分までに済ませているので、随分遅い朝食です。京都に比べたら日の出が早い伊豆半島ですが、まだ暗い中、露天風呂に入りました。 ここには大浴場もあって、仲居さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 伊豆修善寺温泉 柳生の庄へ

今回の旅行は、先ず日程が決まりました。2月21日(木)~22日(金)です。そして目的地は、山中城をメインにし、お宿は伊豆半島と決めた次第です。そしてJTB個人型フリープランのパンフから選んだのが「伊豆修善寺温泉 柳生の庄」でした。 パンフから熱海・伊東・熱川・稲取・下田・・・そして修善寺と、評価のポイントが高い所を選んだ結果・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 修善寺の歴史を散策 源頼家・源範頼の墓へ

修禅寺を15時1分に出て、虎渓橋を渡りますが、そこから修禅寺温泉で有名な「独鈷の湯(とっこのゆ)」が見えていました。 いかにも温泉街の風景ですね。伊豆最古の温泉で、修善寺温泉街の中心を流れる、桂川河畔に湧く修善寺温泉発祥の湯です。 現在は見学のみで手や足をつけたり、入浴は不可となってるらしいです。そのまま私は橋を渡り「頼家公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 「女将のもちより雛と修禅寺庭園特別鑑賞」の修禅寺へ

日枝神社を14時43分に出ると、次に西に少しだけ歩きます。この辺りは修善寺温泉の中心地で、外国人観光客も目立ちます。 向かいに流れているのが地元では“桂川”と呼ばれ、その先に架かる橋が「虎渓橋(こけいばし)」です。また、この写真の向かいにあるのが“筥湯”です。 この“筥(はこ)湯”で、1204年(元久元年)、鎌倉幕府2代将軍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 修善寺 日枝神社へ

14時10分にお宿に着いたあと、少し休憩したあと、旅館の車にて修禅寺まで送っていただきました。傘はお宿で快く貸して貰った次第です。 修禅寺前まで送ってもらうと、修禅寺には入りずお隣の日枝神社(ひえじんじゃ)に行きました。 この鳥居を14時38分にくぐりました。荷物はお宿に置いてきたので、朱印帳とカメラだけ持参です。それに邪魔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 熱海随一の絶景 熱海城へ

錦ヶ浦を出発すると、錦ヶ浦山頂を目指すこと直ぐに、13時4分に着いたのが熱海城です。ここは天守閣展望台で、本物のお城ではありません。 ここは入館料が1000円ですが、運転手さんが割引券を持っていたので900円で入れました。時間があれば“トリックアート迷宮館”も見たかったけど、仕方ないです。 入る時に、受付の人に撮影の有無を確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 熱海の絶景 錦ヶ浦へ

來宮神社の次にリクエストしてたのは“熱海城”でした。ここは本物の城で無いことは、もちろん知ってました。目的は眺望です。その熱海城の近くに、“熱海の絶景 錦ヶ浦”があるので、寄ってくれました。 ここには13時ちょっと前に着きました。この錦ヶ浦の存在は、私は知らなかったので、少々ドキドキして車を降りてみると・・・。 先ず、目にす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 伊豆唯一のパワースポット 來宮神社へ

当初、JTBに予約してたのは、伊豆山神社ではなく來宮神社(きのみやじんじゃ)でした。予約したあと調べる、伊豆山神社に行きたくなって、変更したと言うか両方をお願いしたら、タクシー会社から4時間で予約してたのには無理があるとか・・・で、來宮神社は諦めていたところ、今日は雨模様のため十国峠をスルーしたので、次に來宮神社に向かってくれることにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 関八州総鎮護 伊豆山神社へ

箱根くらかけ展望台から車は、熱海を目指しました。私にとって熱海は、初めてですが、こんなに坂の多いとは想像もできなかったです。急な坂を登ったり下っててりして、11時52分に着いたのが、源頼朝が源氏の再興を祈願し、北条政子との愛を育んだと言われる伊豆山神社に着きました。 見えている鳥居の手前右側に駐車場がありますが、そんなに広くはあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 箱根くらかけ展望台へ

山中城の駐車場を11時10分頃に出発しても雨は止みません。次の目的地は、冬の富士山を見たいとの思いで“十国峠”を指定いました。ただ山中城からも富士山は見えませんし、このまま十国峠に行っても富士山は見えないでしょう、それなら十国峠をスルーして、次の目的地である“熱海”に行ってもらうため運転手さんにお願いしました。 その熱海に向かう途…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北条氏が小田原防備の要とした、日本100名城の山中城へ

三島駅北口を10時に出て、最初の目的地である山中城に早速向かってくれました。途中、“錦田一里塚”を車窓から運転手さんの案内で見てから山中城に向かってくれましたが、嫌なことにフロントガラスに雨粒がついてきました。富士山は、この空模様だし諦めてましたが、まさか雨が降ってくるとは・・・天気予報大外れですね、こんな大事な日に・・・{%トホホwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 京都駅から三島駅へ

2月21日(木)から22日(金)にかけて静岡県伊豆半島へ旅行に行って来ました。私の記憶では、中学校の修学旅行で“伊豆シャボテン公園”に行った覚えはありますが、ほぼ初めての伊豆半島だと言えます。 日程が最初に決まって、それから行き先を考えました。“日本100名城”のスタンプラリーが主な目的のため、四国の道後温泉や、九州の福岡などいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more