テーマ:山吹

満開の山吹 松尾大社へ

4月17日(金)は、満開の山吹を見に松尾大社に行きました。今週の13日(月)にも来ましたが、そのときは雨降りでしたが、この日は朝から晴れて8時24分に松尾大社の駐車場に車を入れました。 今週は我が家にとって、いろいろあった週となり、私ら夫婦も疲れきりました。松尾大社には山吹を見に来たと言うより、お祈りに来た・・・というほうが正解で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松尾大社に山吹が咲き始める

桜が散り始めたら、躑躅の開花をテレビのニュースで聞きました。そしたら松尾大社の山吹も咲き始めてるかなぁ・・・と思い、4月13日(月)に行ってみました。天気は予報どおりの雨降りで、傘を持参して松尾大社の駐車場に車を入れましたが、1台も止まっていません。寒さ、雨降り、そして平日の9時19分に着いたことを考えても少ないかと思います。 雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後の朱印をもらいに松尾大社へ

平成最後と書きましたが、4月30日は雨の予報だったので、その一日前の4月29日(月・祝)に松尾大社に出掛けました。 4月19日に“山吹”を見に来てますが、あれから10日も過ぎてます。連休3日目で混雑を考えて8時30分過ぎに来てみました。すると予想に反して、空いてました。後で話題になりましたが、4月30日と5月1日は、どの神社でも大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山吹が見頃となった松尾大社へ

4月19日(金)は、長野県の高遠城へバスツアーに行く予定になってました。ただ、4月の上旬には、「催行人員が目標に達しないので中止となりました」との連絡は貰ってましたが、正直残念な気持ちです。以前も申込みしましたが、「桜が散ってしまったので中止」となったので、今回で二度目です。それで、この日は何も予定は入れてませんでしたが、そろそろ山吹が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の山吹!!! 松尾大社へ

昨年は、4月23日(日)に訪れた松尾大社(まつのおたいしゃ)ですが、今年は4月20日(金)に来て見ました。目的は境内には約3000株の山吹が植えられており、満開となった山吹を見に来た訳です。 早朝の7時16分にやって来ました。先週13日(金)では“満開近し”でした。当然、一週間たって“満開”になったものと思い込んで来た訳ですが・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見事な山吹!! 松尾大社へ

昨日の4月22日(土)に山吹を見に、城南宮に行きましたが、その日の朝、4月23日(日)の朝刊に「松尾大社の山吹が満開」と出てました。家からほど近いので、もう何度も行っていますが、天気も良いし、朝の7時前に車で出掛けることにしました。 7時頃に松尾大社の駐車場に入れましたが、もう数名の方が見に来られています。それもそのはず、そこには…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

山吹が見頃になった城南宮神苑へ

この日、城南宮を訪れたのは「京都五社巡り」が目的ではなく、その週「京都新聞」に“城南宮の山吹が見頃”と出ていたからです。 それを見て、そう言えば「京都五社巡り」で城南宮だけ残っていたなぁ・・・と思い立ち車で出掛けた次第です。それで、9時に入ろうと城南宮神苑の入口で時間が来るのを待っていました。 開園の5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年度 春季非公開文化財特別公開 満開の山吹が咲き誇る松尾大社へ

平成25年度 京都春季非公開文化財特別公開(京都古文化保存協会主催)が例年どおり連休中(4月27日~5月6日)に始まりました。このGW期間中は電車やバスは混み合い、また、道も混雑するので、どうしても出不精になってしまいます。 それでも私が会員になっている京都市文化観光資源保護財団より、拝観券を2枚いただいたの…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

平成24年度 春季非公開文化財特別公開 清浄華院へ

今日の京都は、今年初めて夏日を記録しました。ただ湿気が少ないので、そんなに暑くは感じなかったんですけど。 さて、昨日から「平成24年度 京都春季非公開文化財特別公開」が、始まりました。期間は、5月6日までの連休中と、拝観料は800円(一部を除く)、拝観時間は、9時~16時です。 浄土宗大本山 清浄華院は、全国にる浄土宗の総・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山吹咲く安井金比羅宮へ

京都最古の禅寺・建仁寺の北門を東に行けば、安井金比羅宮があります。と言っても少し入り組んでいますが・・・。 祭神は、崇徳天皇・大物主神・源頼政を祀っています。 安井金比羅宮の歴史は、天智天皇時代に藤原鎌足が一堂を創建し、紫の藤の木を植え藤寺と号したのが始まりです。  東大路通りに大きな鳥居がありますが、建仁寺から来たので、境…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more