テーマ:京料理

「嵐山 さくら」で送別会

4月13日(土)は、3月末で退職された方と食事やお酒を楽しむため「嵐山 さくら」に行きました。 嵐山も4月11日頃には満開となりましたが、前日は一日雨降り・・・桜は散ってしまったと思いきや、まだ持ってました。そのため天気も快晴で、桜もまだ見られるとあって土曜日のこの日は嵐山は混雑してました。右膝を怪我しているので、妻に阪急「嵐山駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京料理屋 「嵐山 さくら」へ

2月8日(金)は、家族で食事しようと「嵐山 さくら」を予約してました。過去に2017年(平成29年)8月25日と2018年(平成30年)1月26日に来てるので、この日で3度目の訪問でした。 ここには駐車場がありません。近くにコインパーキングも無いのでタクシーを利用しました・・・と言っても、足が不自由な母は短い距離でも歩けないですけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創作会席漁 嵐山 谷口へ

この日のメインは「嵐山 谷口」で食事をすることでした。この日の二日後に父の十七回忌の法要を予定していて、本来なら、その後に家族で食事をする予定でしたが・・・最近の嵐山は、外国人観光客の増加のため、土日に予約を入れることが難しく、また、法事を平日にするのもお寺さんの都合があって叶いません。それで食事だけ先行してこの日にした訳です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都レストランウインタースペシャル2018  岡崎 つる家へ

永観堂を出て、11時24分に到着したのが、京都レストランウインタースペシャル2018で予約していた 岡崎 つる家です。 この前は、何度も通ってましたが、ここに“つる家”さんがあることは知らなかったです。今回、予約したあと地図を調べて分かった次第です。 着くと、お店の方が門の前にスタンバイされてて、こちらが名前を言うまえに「○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都レストランウインタースペシャル2018 嵐山 錦へ

2月10日(土)からの3連休の初日は、朝から生憎の雨模様。翌日の11日(日)の天気予報は曇空でしたが、予報に反して、これまた寒風吹きすさぶ雪交じりの雨が降り続く生憎の天気でした。 そんな空模様でしたが、この日は京都レストランウインタースペシャル2018を見て予約していた京料理 嵐山 錦を予約していました。 渡月橋南詰から約2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花園会館「京料理 花ごころ」へ

妙心寺塔頭 東海庵と長興院を見た後、妻が車を止めている花園会館へ12時25分に戻ってきました。(戻ったのは妻で、私は初めてです。) 私は、昨日の21時以降、絶食・絶水です。刺激のあるアルコールは、今日はダメですが、そろそろお腹も空いてきたので、ここで昼食をいただくことにしました。 この花園会館の1階に「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都レストランウインタースペシャル2018 美濃吉本店 竹茂楼へ

今年も2月に入って、「京都レストランウインタースペシャル2018」が始まりました。毎年楽しみにしているイベントで、さっそく美濃吉本店 竹茂楼に行きました。 美濃吉本店 竹茂楼は、1992年(平成4年)に、美濃吉本店から生まれ替わりました。私は、それ以前の“本店時代”には何度か来てました。竹茂楼になって、少しばかり敷居が高くなったた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京料理屋 嵐山さくら【ディナー】へ

1月26日(金)は、午前は病院に行き、夜は食事に行く予定にしていました。ただ、この週は、最強寒波がやってきて、その前日25日(木)は京都市内でも雪が積もりました。そして26日の予報も雪・・・特に夕方から雪が降り続くと出ていたので、急遽予定を変更して、翌日の27日(土)に延期できるか電話を入れ、運良く部屋が空いてたので変更できました。結果…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京料理 たん熊北店 リーガロイヤルホテル京都店へ

粟嶋堂宗徳寺を出て、そのまま東に歩けばリーガロイヤルホテル京都です。本日、予約しているのは、京料理 たん熊北店 リーガロイヤルホテル京都店でした。 毎日、必ず電車の中から見ているリーガロイヤルホテル京都ですが、中に入るのは初めてです。最近、改修工事を終えられたばかりです。 中に入り、京料理 たん熊北店の場所を確認すると、地下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平等院鳳凰堂の近郊に佇む老舗 辰巳屋へ

大吉山展望台から再び、宇治川を渡り西岸に出ます。そしたら平等院南門の直ぐに近くにある辰巳屋に着きました。 ここには16時31分に着きました。1分遅刻しましたが、我ながら見事な時間配分で回りました。暖簾をくぐって入ると、名前を言うと、中に通されました。 ここには2015年5月の、定期観光バスのツアーで一度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都東山「京料理屋 石塀小路 さくら」から「嵐山 さくら」へ

10時頃に帰宅し、さっそくシャワーを浴びて汗でベタベタになった下着を着替えて、実家に向かいます。そして、事前に予約してあったタクシーが時間通りに迎えに来てもらったので、目的地に向かいました。 ただタクシーの運転さんは「嵐山 さくら」をご存じではなく、ナビを入れてもらったらデータが古いのか、出てこず・・・私がナビの代わりをして、目的…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

吉兆 松花堂店へ

昨年、松花堂庭園・美術館(前編後編)を訪問した時、吉兆 松花堂店を予約電話を入れたんですが、満席で断られました。それで、先程訪問した、正法寺にあわせて予約したところ、庭園側の席は空いてませんが、テーブル席を予約することができました。 松花堂店の開店は11時ですが、11時30分から予約してました。ここに着いたのは11時27分。ギリギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都レストランウインタースペシャル2017 中村楼へ

毎年、底冷えする2月の京都で「京都レストランウインタースペシャル2017」が始まりました。すっかり定着したイベントですが予約は1月13日からで早速、三箇所予約しました。 しかし、2月3日の予約は愛猫が天国に旅立ってしまったので前日にキャンセル。(キャンセル料金は事情をお話して無しにしてもらいました) そしてこの日のメインが、「京都…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京料理の老舗「魚三楼」へ

京料理の老舗「魚三楼」(うおさぶろう)は、京阪電鉄「伏見桃山駅」から程近く、京町通り沿いにあって外観は京町屋の雰囲気を醸し出しています。 以前から行ってみたいと思ってましたが、家から遠い伏見ですので・・・今回“京都十六社朱印巡り”で御香宮神社を訪れるので予約してみました。 [ランチ] 【花籠御膳】鮮魚と京野菜、伏見の銘水を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植治こと7代目・小川治兵衛の庭が残る桜鶴苑へ

お昼前の11時頃、大豊神社を出て鹿ヶ谷通りを南下します。途中、“紅葉の永観堂”の前を通りました。「夏に来られる人は少ないやろ」と思いきや、結構な人か受付に居ました。紅葉時は、1時間程度の行列ができるんですけど・・・。その後、歩き続けて南禅寺の境内に入っていくと、南禅寺の三門が左手に見えますが、それを横目で見ながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山 熊彦へ

5月5日の「子供の日」に、藤森神社に出掛けて以来、長期の入院そして自宅療養を経て、会社には復帰することがてきました。しかし、退院直後は、土曜も日曜日も関係なしに毎日、点滴を受けに病院に行くことになっていたので、出掛けることができません(体調が悪いので、出掛ける気もなかったです。)。そしてようやく点滴が終わったこともあって、6月24日(金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山 旅亭『嵐月』へ

建勲神社から一度自宅に戻り、20分ぐらい休憩してから嵐山に向けて出掛けます。東京から来ている姉夫妻が、この日のお昼に帰るため、嵐山近辺を探した訳です。そして本日予約したのは、嵐山 旅亭『嵐月』です。 ここは初めて来ましたが、ここが「嵐月」になる前・・・前の店の名を、思い出せませんが、その店には何度か行ったんですが・・・。 大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都レストラン ウンタースペシャル2016 京大和へ

大谷祖廟を11時15分に出て、先ずは「ねねの小径」を歩いて行きます。ここも知らない間に歩行者専用道路になってました。細い道にタクシーなんかが入ってくるので、恐かったけど、これなら安心して歩けます。高台寺への石段を登ると、今度は昨年10月に訪れた霊山観音の前を通って、京都霊山護國神社の方向に向かいます。 そした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京料理 美濃吉 新阪急ホテル店へ

近鉄京都駅は八条口にあり、改札口を出て階段を降り八条通りに出たら東に進みます。そして烏丸通りの信号を渡ると角にホテル京阪があります。このホテル内にあるレストランに行こうと電車に乗ってる間に決めました。 しかし、ロビーに入って店を探すもありません。ロビーで聞こうと思っても応対中で聞けません。「取りあえず上に上がったら分かるやろう」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都ホテルオークラ別邸 京料理 粟田山荘へ

明智光秀の首塚から歩くこと7分で、京都ホテルオークラ別邸 粟田山荘につきました。しかし予約時間より30分も早く着いてしまいましたが、取りあえず中に入ることにしました。 粟田山荘には初めて来ました。地図は頭に入れた来ましたが「だいだいこの辺りだろう」と思い、路地の突き当たりを見ると「粟田山荘」と書いてある看板を見つけました。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

新・都ホテル地下1階 京料理 京大和屋へ

高台寺にほど近くに、京料理の老舗『京大和』があります。そこは料理もさることながら庭も綺麗だし、八坂の塔を一望できる眺望の良さも魅力ですが、私には少し敷居が高くて、行けてません。 そしたら、HPで京大和の姉妹店を見つけました。京都駅八条口を出て直ぐの新・都ホテルにある京料理 京大和屋です。 このホテルの前は朝の出勤時に時々通り…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

祇園 京料理 いそべ へ

良正院を出て再び円山公園に戻ります。途中知恩院の三門が工事されるみたいで工事用の囲いに覆われそうな・・・そんな感じでした。当分見られないかも知れせんね。 知恩院前では多くの外国人観光客がバスが降りて来られます。その人混みをかき分け円山公園を斜めに横切り祇園 京料理 いそべに着きました。 着いたのが14時過ぎ。さすがに「空いて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

伊藤博文の常宿であった 京料理 梅むら へ

建仁寺から歩いて、四条京阪まで行き、そこから鴨川沿いを北上します。そして東海道五十三次の出発点で知られている三条大橋を西に進み、今度は木屋町通りを北上し、御池通りの手前まで来ました。 木屋町通りの東側、ビルに囲まれた露地に入口がありました。 本日訪れたのは、京料理 梅むらです。以前から一度行って見ようと思ってたところ、予約が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「食遊懐石」 本家 たん熊へ

京都府立植物を出て、再び地下鉄「北山」駅にも戻って、「四条」駅まで行きました。そこからタクシーに乗って、向かった先は、京料理の老舗 本家 たん熊です。 植物園から降り出した雨の中、木屋町通り仏光寺を下がったところでタクシーを止めました。そしたらお店から傘を持った仲居さんが出てこられました。 さすが「老舗だなぁ」とこの時は感心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京料理 萬長へ

東京から姉家族が正月以来、久し振りに京都にやって来たので、3月22日(土)のお昼に、京料理 萬長へ行ってきました。 この週は、春一番を思わせる暖かい日が続いてましたが、3月20日の雨降りを境に冬型が強まって連休初日から寒の戻りによって、寒くなりました。そんな連休中に、東京にない、京料理をお店をいろいろ探したとこ、臨済宗大本山 妙心…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京料理 味生(みしょう)へ

10月20日(日) 朝から雨が降り続く中、京料理 味生へ行きました。 今年の夏、姪っ子に赤ちゃんができて、私は大叔父になりました。その赤ちゃんを披露するため(本当は法事を兼ねて)京都に来てくれたので、久しぶりに食事に行った訳です。 この日の嵐山界隈は斎宮行列があって、いつもより混雑してましたが、何度か訪れてる京料理のお店を予…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京料理 琢磨本店へ

朝晩がめっきり涼しくなった9月6日(金)昼から先週と同じく昼から休みを貰って、京料理 琢磨本店へ行ってきました。 場所は、祇園の四条通りの大和大路を少しだけ下がった西側にあります。 大和大路通りからは店内がガラス張りとなっているため、様子がわかります。この前はよく通るので、いつか行ってみようと思ってました。 入口は吹上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京料理の老舗 美濃幸へ

8月30日(金)台風15号が北上し、南から湿った空気が日本列島に入り込んだ影響で、東京都心の最高気温は36.8℃まで上がり、18日ぶりの猛暑日となりました。また、京都でも朝からうだるような湿気に覆われ、少し歩いても汗ばむ気候の中、お昼から、京料理 美濃幸に行きました。 八坂神社の正門にあたる南大鳥居を正面に見ながら北に進むと南側に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more