テーマ:天龍寺

世界文化遺産 天龍寺諸堂(庭園)拝観へ

久し振りに天龍寺の諸堂(大方丈・書院・多宝殿)を拝観したあと、庭園に向かいました。この雨と風では庭園にいかず、そのまま帰りたかったのが本音です。 先程、お堂から上から見ていた曹源池を、今度は庭園に降りて見ています。風と雨とでカメラのレンズが濡れてしまいました・・・。 この写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 天龍寺諸堂(大方丈・書院・多宝殿)拝観へ

令和元年の年末、12月27日(金)は朝から天気予報に反して雨降りでした。それでも出掛ける時には晴れ間も出ていて、それなら嵐山で行きたい美術館があって行ってみることにしました。その美術館の開館が10時からで、それまでに墓参りと久し振りに天龍寺の堂内に入ってみようと天龍寺に向かう途中で、また雨が降ってきて、空には綺麗な虹が架かっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ買い換えたので、カメラ機能をテストしに、天龍寺曹源池庭園へ

12月2日(月)に、6年間使い続けた「iPhone5s」から「iPhone 11 Pro」に買い換えました。以前使ってた機種は「iOS 13」の対象外となったことと、バッテリーが持たなくて・・・フル充電しても午前中しか持たないのと、写真は3枚とったら電源が落ちたりして、もう限界でした。 そこで、カメラ機能が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の紅葉狩り紅葉の天龍寺曹源池庭園へ

令和になって京都も紅葉の見頃となりましたが、今年は訳あって紅葉見学に行けませんでしたが、11月29日(金)の早朝に、やっと世界文化遺産 天龍寺に行けました。 紅葉の時期になると、天龍寺では早朝拝観をされます。通常8時30分から入園できる曹源池庭園が、7時30分から入れるわけです。私は、7時30分に入れるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室町幕府足利将軍家ゆかりの等持院へ

11月13日(水)は、母が退院してから最初の受診日でした。予約時間が10時20分でしたが、早く着きすぎて9時30分頃だったように記憶してます。ただ院内が大変混んでて、呼ばれたのが12時頃。母が入院中は営業をしてなかった食堂が11月1日からオープンしていたため、お昼をそこでいただいて、病院を出たのが13時を回っていました。 そこから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モミジが色づき始めた宝厳院へ

11月8日(金)は、ここ数日の冷え込みでモミジがそろそろ色づき始めたかなぁ・・・と思い、紅葉の名所である宝厳院に行きました。 いつもなら車で天龍寺に入りますが、この日は歩いて天龍寺に行きました。そこで所要を済ませたあと、宝厳院に向かいます。 遠目から見て少し色づき始めています。門前では行列が出来てるだろうと思い8時58分に着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天龍寺塔頭 三秀院で「施餓鬼供養」に参加へ

8月4日(日)は、毎年恒例のお盆の行事である施餓鬼供養に、天龍寺塔頭 三秀院に行きました。 猛暑のため、8時30分頃に行き、門を入って左手にある臨時の受付で、受付をしてもらいます。それで、8月16日に行われる“灯籠流し”も申込みをして奥に進むと・・・。 受付を済ませると、おにぎりとお茶をいただきます。毎年、変わらず“梅干し入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参議院選挙投票日の朝、天龍寺の蓮池へ

7月21日(日)は、参議院選挙投票日でした。最近は期日前投票を利用することもありましたが、今回は所用で行けなかったので当日に投票所に行くことにしました。だた、その前に天龍寺に行って、蓮の花を見てきた次第です。 7時の投票に合わせて、ここには6時45分頃に着きました。着いてみて、蓮池に蓮の花が咲いています。早速撮影です。 例年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

躑躅が見頃になった「天龍寺 曹源池庭園」へ

5月5日(日)は、天龍寺の躑躅を見に行きました。昨日は、連休中でも仕事が溜まるので出社し、連休後の作業量を軽減してきました。それで5日の“子供の日”ですが、天気も良かったし、普段家から出なくなった母を連れ出すため、このあと誘って出掛けますが、その前に私らは世界文化遺産 天龍寺 曹源池庭園に行くことにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨が降る天龍寺曹源池庭園へ

3月21日(木・祝)は、朝から雨模様でしたが、当初の予定どおり、お彼岸にも入ったことだし、墓参りに行くことにしてました。まだ膝の具合が良くないので車で出発し、天龍寺の境内に車を止めました。今日は祝日で、この日は“彼岸の中日”お花を持った人もチラホラ、まだ観光客の姿はありません。 雨が降る中、石畳も濡れていますが、膝を怪我しているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天龍寺 節分会~七福神めぐり~ 2019年へ

2月3日(日)は、節分です。我が家は毎年「天龍寺 節分会~七福神めぐり~」に行っていて、“厄除け・招福”を祈願し廻ってきました。 七福神巡りに必要な“福笹”の授与は、午前8時からです。そのため着いたのは受付開始時間に合わせました。福笹は2500円で授与されます。 総門前で受付したので、最初に廻るのは「三秀院(さんしゅういん)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

施餓鬼供養 天龍寺塔頭 三秀院へ

8月4日(土)は、毎年恒例の施餓鬼供養に天龍寺塔頭三秀院に行きました。先月も猛烈に暑かったけど、今月に入っても暑い日が続きました。8月1日が37.2℃、8月2日が37.7℃、昨日が38.9℃、そして8月4日の当日が37.7℃まで上がりました。もう猛暑日の35℃が涼しく思ってしまうほど・・・こうも37℃以上の日が続くと可笑しくなってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記録的猛暑 天龍寺の蓮池に蓮が咲く

記録的な大雨となった西日本豪雨、そのあと梅雨明けしたとたん、今度は記録的な高温が続いています。7月15日(日)は、その高温を避け早朝に天龍寺の蓮を見に行きました。 参考までに、7月14日が38.5度、7月15日が38.7度、7月16日が38.5度、7月17日が38.1度、7月18日が39.1度、7月19日が39.8度、7月20日が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山を早朝に散策 天龍寺から嵐山公園 亀山地区へ

5月5日(土)「子供の日」は、GW後半も終盤となり帰省ラッシュで混雑したことでしょう。この日も早朝に近場の嵐山を散歩しました。 先ずは世界文化遺産の天龍寺にツツジを見に行きました。例年ならGWの期間中に見頃を迎えますが、今年は早く咲いてしまい、もう見頃はとっくに過ぎてます。 この時、まだ7時前、車は入って来られません。法堂の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天龍寺 節分会~七福神めぐり~ 2018年へ

昨年の節分は未明に愛猫が亡くなったため、毎年訪れている「天龍寺 節分会~七福神めぐり~」も泣きながら巡りました。今でも思い出すと辛いので、次の猫を飼う気にはなれませんが、野良猫を見ては楽しめるようにはなりました。 7時53分に着いたので、受付に行きましたが「まだ準備中」との事で、先に「どんど焼き」に行きました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も天龍寺の放生池に蓮が咲く

6月23日(金)に、京都府福知山市に行ってから気温が上がったことと、これは体に堪えます。それで出掛けることが億劫になりましたが、それでも早朝に散歩には出掛けました。 6時過ぎに天龍寺に着きました。この時間では境内に車では入れないので、散歩を楽しむ人しか居ません。 入口から放生池に咲く、蓮を見に来ましたが、早朝でも数名の方が写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツキが見頃になった等持院へ

最近、等持院を紹介する時「しばらく見納め・・・」と書きましたが、6月3日(土)に訪問した時に、庭園だけは公開されることが分かりました。 5月下旬に和尚さんに電話して、サツキの見頃を聞きました。3日に訪問するので聞いてみましたが、「綺麗に咲いています」と。等持院には8時50分頃に着きましたが、2組3名の方が並ばれていました。そして看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成29年度 春季 京都非公開文化財特別公開 厭離庵へ

清涼寺(嵯峨釈迦堂)の大文字屋で「あぶり餅」を食べてから、「平成29年度 春季 京都非公開文化財特別公開」の厭離庵に行きました。 清涼寺の西門を出たら、愛宕街道に出るので暫く西に進むと、街道沿いに看板が出ています。この看板が無いと殆どの人は分からないでしょうね。 その露地を進むと表門があり、その手前の左手に臨時の拝観受付があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しばらく見納めの桜 等持院へ

鷹ケ峰を車で出発し、金閣寺前から「きぬかけの路」に入りましたが、金閣寺・・・すごい人です。おかげで左折するのに時間がかかりました。そこから「くら寿司 金閣支店」で昼食を摂り、そこからほど近い等持院に寄ってみました。 しばらく見納めになると、桜の時期に来たことがなかったので・・・それに、ここは拝観料が・・・なんです。 等持院に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の名所も桜は? 天龍寺塔頭 宝厳院へ

天龍寺の塔頭を出て、そのまま西に進みます。真っ直ぐ行けば桜の名所、亀山公園や大堰川沿いの桜が見られます。ただこれだけ嵐山が混雑していたら、食事する場所を考慮して、そんなに遠くへ行きたくないのが本音で・・・そこで紅葉の名所ですが、春の特別拝観も始まった天龍寺塔頭 宝厳院に誘いました。 私は何度も来てますが、Oさんは初めて入られます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 天龍寺 観桜会へ

4月6日(木)は、先月末で退職さんれたOさんを誘って、桜が急に咲き出した世界文化遺産 天龍寺に行きました。福知山から来られるので、9時30分頃にJR嵯峨嵐山駅で待ち合わせ。そこから徒歩で向かい天龍寺には9時40分頃到着し、さっそく曹源池庭園に入りました。 平日でもJR嵯峨嵐山駅に着いた電車から多くの人が降りて来られます。天龍寺の境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しばらく見納めの等持院へ

天㐂を13時過ぎにタクシーで出発し、向かった先は等持院で13時11分に着きました。ここの和尚さんと母が(私もですが)昵懇で、事前に電話してアポを取っておきました。 タクシーで「等持院まで」と言うと、殆どの運転手さんは「駅ですか、寺ですか」と聞かれます。嵐電「等持院駅」があるためと、駅と等持院が少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天龍寺の蓮の花 まだまだ見頃

前項で、「帰路に着きました」と書きましたが、法要が始まる前に天龍寺 蓮池に寄ってました。「もう蓮の花も終わってるやろ」と思ってたら、まだまだ綺麗に咲いていました。 先月の7月2日(土)にも来ましたが、咲き具合は・・・もう一つでした。その時は、早朝に行ったで涼しかったんですが・・・この日は・・・朝から暑くて・・・猛暑日でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天龍寺塔頭 三秀院で施餓鬼供養

曹源池庭園を出たのが、8時50分でしたが、総供養が始まるまで、まだ10分程度時間がありました。墓地の参道を見ると多くの方が向かわれています。私も墓地に向かって行くと、既に住職さんや副住職さん、そして住職さんのお孫さんらで、お経が始まってました。 墓地にて総供養中に、墓の清掃とお参りを済ませて、施餓鬼供養が行われる天龍寺塔頭 三秀院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 天龍寺曹源池庭園へ

革堂を出て、寺町通りを北上し御所東駐車場に戻りました。時間は7時45分で、計算どおり8時に間に合ったので100円で済みました。そして次ぎに向かったのが、世界文化遺産の天龍寺で今日の目的地です。 前途のとおり、今日は天龍寺塔頭 三秀院で施餓鬼供養が行われます。檀家である私も家の代表として参加するためにやって来た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮が咲き始めた天龍寺へ

7月2日(土)の早朝散歩は、蓮の花が咲き始めた天龍寺に行きました。京都観光Naviの開花状況では「見頃」と書いてあったので、期待して向かったんですが・・・。 先月の上旬に、病院を退院した翌日に、天龍寺まで歩いて向かいました。入院中、極端に運動不足に陥って・・・特に足の筋力が落ちてしまいました。その結果、天龍寺まで、たどり着くのが精…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ人禅僧 トーマス・カーシュナー師とめぐる天龍寺の特別拝観【天龍寺 編】へ

精進料理を美味しくいたたぎしたが、母が入院している病院にも行かなくては行けないので、何度も行ってる天龍寺の拝観は断って帰ろうかと計画してました。しかし、スケジュールを見ると普段入れない所に行けるみたいだし、この先も楽しみにしてました。 天龍寺篩月で昼食時に2班に分けられ、私の組は大方丈内に入って、トーマス・ガシュナー師が案内されま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ人禅僧 トーマス・カーシュナー師とめぐる臨川寺と天龍寺の特別拝観【篩月亭 編】へ

11時45分に法堂を出たら、その前に集合して次ぎに、天龍寺の精進料理「篩月」に向かいます。ただ一般と違い、団体専用の友雲庵(ゆううんあん)から入りましたが、ここから入るのは初めてです。 門を入ると正面に式台がありましたが、そこを通過して庫裏から参加者全員で入りました。ここは天龍寺の研究棟である精耕館(天龍寺国際宗教哲学研究所)と隣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ人禅僧 トーマス・カーシュナー師とめぐる臨川寺と天龍寺の特別拝観【臨川寺 編】へ

4月24日(日)は待ち遠しく以前から楽しみにしていた日でした。以前も説明しましたが、今年は、臨済宗を開かれた臨済義玄禅師の1150年遠諱、ならびに日本臨済宗中興祖である白隠慧鶴禅師の250年遠諱にあたり、それを記念して「春の京都禅寺一斉拝観」を実施されています。 そして、その記念事業の一環として、霊亀山 臨川寺が20年ぶりに公開さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の天龍寺塔頭 宝厳院 ライトアップ【後編】へ

嵐山 天龍寺塔頭 宝厳院 紅葉のライトアップ  前編の続きです。 書院前から苑路を進みます。庭園はさほど広くないのでこの先が庭園の入口であり出口でもあります。ただ外に出なかったら何周でも廻れますけど。 たまたま人が途切れたと言うか、遠くの人が暗くて見えないので、このような写真を撮れました。ラッキーです{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more