テーマ:豊臣秀吉

NHK大河ドラマ「真田丸」で紹介された新日吉神宮へ

豊国廟を出て、元来た道に戻りますが、ここは京都女子大学や京都女子高校があるので、市バスの色も赤色の特別仕様です。そのバスが、次から次へと入って来ては出ていくので、邪魔で仕方ないです。バスとバスが擦れ違う度に待たされるので、距離は目と鼻の先ですが、少し時間が掛かりました。その次の目的地は、新日吉神宮(いまひえじんぐう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月18日(月・祝)は、豊臣秀吉の命日 豊国廟へ

1598年(慶長3年)前の関白・豊臣秀吉は、京都の伏見城内にて、9月18日に亡くなりました。62歳だったと伝わります。 9月18日(月・祝)の前日には、台風18号が日本列島を駆け抜けて行きました。翌日の“敬老の日”は台風一過の青空・・・ではありませんでしたが、初めて訪れる、豊臣秀吉のお墓がある豊国廟(ほうこくびょう)に向かった次第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊臣秀吉が伏見城の守護神として勧請した満足稲荷神社へ

聖護院前の駐車場で、暑さで飲み干したペットボトルのたお茶を補給して、8時30分に出て行きました。今度は丸太町東大路の交差点を南下し、約5分で京都文教学園前パーキングに着きました。そしてそこから歩いて直ぐの満足稲荷神社に向かった次第です。 ここには8時37分頃に着きました。境内には南門の一の鳥居から入りましたが、ここが開いてるかどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年(平成29年)京都十六社朱印めぐり 豊国神社へ

2017年(平成29年)の初詣は、1月1日(日)には松尾大社と車折神社に行きました。早朝に行きましたが大変な人出でした。そして翌日の2日(月・祝)には例年通り六波羅蜜寺に初詣。8時40分頃に着いてお参りのあと、次の目的地である豊国神社に向かいました。 豊国神社では正月の1日~3日に限り、国宝・唐門より奥にある本殿前まで参拝できるん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京都十六社朱印めぐり 豊国神社へ

新熊野神社を出て、10分ぐらいかかるかと思ったら8分で京都十六社朱印巡りの豊国神社に着きました。この十六社巡りの中では、もっとも多く来ている神社でしょう。 ここに来るまでに三十三間堂を通りましたが、明日「通し矢」が行われます。弓を持った若い女性と何人かすれ違いました。そして大和大路通りを北上すると巨大な「豊国神社」と書かれて石標が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

方広寺鐘銘事件の鐘が残る 方広寺へ

京都国立博物館の正門を出て次に向かったのが、方広寺です。 歴史ファンならご存じだと思いますが、大坂冬の陣のきっかけになった方広寺鐘銘事件の鐘が今も残っており、それを見学に何度も足を運んでいます。ただ方広寺の拝観はタイミングが合わず行けてませんでした。と言うのも、通常拝観可能な方広寺もお寺の方が留守の時(と言うより説明する人が不在の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

夜の特別拝観実施中の高台寺へ

8月16日(金)に清水寺に行った帰りに豊臣秀吉と側室ねねゆかりの高 台 寺の前を通りました。 産寧坂から二寧坂を下って京都霊山護国神社の鳥居に出ます。そこを山側に登って行くと坂本龍馬のお墓がありますが、気温もぐんぐん上がってきたので、涼しくなってから行くことにして、階段を少しだけ登ると高台寺駐車場に出ます。 汗で前が・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳴虎で有名な報恩寺へ

「第48回 京都非公開文化財特別公開」で初公開された鳴虎 報恩寺に行ってきました。 ここの目玉は、「鳴虎図」と「厨子入千躰地蔵菩薩像」でしょう。公開が決まってからは、是非訪れたいと思いました。 報恩寺は室町時代に開祖され、1501年(文亀1)後柏原天皇の勅旨で浄土宗寺院となり、1585年(天正13)豊臣秀吉によって現在地に移されま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊臣秀次の墓所 瑞泉寺へ

木屋町通り二条の島津製作所創業資料記念館を紹介しましたが、その木屋町通りを三条まで下がると高瀬川沿いにある古刹が瑞泉寺です。 ちなみに、瑞泉寺は、三条大橋西詰めにあたりますが、先日アップした、檀王法林寺は、東詰めにあたります。 瑞泉寺の山門前の石碑に「豊臣秀次公の墓」と書いてあるように、このお寺の奥に、豊臣秀次一族の墓がある…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

北野天満宮 もみじ苑へ

今日は、北野天満宮の近くまで来ましたので、最後の紅葉を見に「もみじ苑」へ行ってきました。学問の神様で有名な北野天満宮。私も受験の前にお世話になりました。 その北野天満宮の境内の西側に、豊臣秀吉が1591年(天正19)に洛中洛外の境界また、水防のために築いた土塁「御土居」の一部が残り史跡に指定されて残っています…
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

円山・高台寺界隈を散策

今朝早く、日中の猛暑を避け大谷さんへ墓参りに行きました。 大谷祖廟では、早朝でしたが多くの家族連れが墓参りに訪れていました。 その大谷祖廟から少し南に下ったところに、豊臣秀吉の正室「おね(ねね)」の菩提所、高台寺があります。 現在、お盆の時期に夜間特別拝観 燈明会(とうみょうえ)が行われており、8月1日(月)~8月18日(木…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more