テーマ:サツキ

「嵐山 OMOKAGEテラス」へ

亀山公園の展望台を降り、大堰川沿いを歩いて天龍寺に向かう途中、「嵐山 OMOKAGEテラス」の前を通りました。 何度も前は通っていましたが、ここの前に置いてある看板に目が行きました。暑くてバテていたこともあって、寄っていこうかなぁ・・・と。 看板があるので営業はされているのでしょう。それより、見事なサツキが・・・綺麗ですね{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松尾大社「蓬莱の庭」へ

松尾大社には、「曲水の庭」や「上古の庭」の他に、有料エリアから少し離れた所に「蓬莱の庭」があって、ここも有料ですが入口には誰も居ません。いつもなら「曲水の庭」を出ると、「蓬莱の庭にも寄って下さい」と案内されますが、今日は無かったです・・・が、何度か来ているので忘れずに寄ります。 蓬莱の庭は、松尾大社の休憩処 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松尾大社「曲水の庭」にサツキが満開!!

仙洞御所の参観を終え、まっすぐ松尾大社に向かいました。11時50分に松尾近辺に弁当を取りに行く用事があったので、それまでの時間つぶしに寄ってみました。 松尾大社の駐車場に11時頃着きましたが、平日のわりには止まっている車は多かったです。車を止めて楼門から境内に入ると、参拝者も多かったです・・・と言うより、今までが少なすぎたんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年振りの参観 仙洞御所へ【後編】

6年振りに訪れてた仙洞御所は、参観入口も「正門」から「北門」に変わってたり、「参観者休所」も新しくされてたりして、戸惑うこともありましたが、参観内容については、以前と同じでしたね。ただ何箇所か休憩時間は無かったです。前編で北池から南池までやって来て、これから「八つ橋」を渡るとこから再開です。 ガイドさんの話を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年振りの参観 仙洞御所へ【前編】

5月29日(金)は、2014年(平成26年)11月25日以来の久しぶりに仙洞御所へ行きました。 京都に緊急事態宣言が出されてから、京都御所・仙洞御所・桂離宮・修学院離宮は参観停止となりました。そして5月21日に宣言が解除されたこともあって、宮内庁も参観を再開されたことをHPで確認しました。それで週末の天気予報も考慮して、久しぶりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和に作庭された名庭「清流園」元離宮二条城へ

京都府民限定で開城された元離宮二条城を二の丸庭園、本丸庭園、そして天守台を散策して内堀に架かる西橋を渡りました。このあともう一つの庭園、清流園に向かいます。 この日は、サツキの花が満開で見頃でしたね大変綺麗でした。この辺りは春には枝垂れ桜咲き誇ります。そして北に向いて歩いて行くと・・・。 重要文化財の「西北土蔵」があって、米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安神宮の神苑で花菖蒲が見頃に

6月1日(金)は、そろそろ平安神宮の花菖蒲が見頃になった・・・と言うより、少し盛りは過ぎたかも知れませんが、朝一番に行ってみることにしました。 一週間後の8日(金)は、平安神宮の神苑が無料で開放されます。それは花菖蒲の時期に合わせて毎年の恒例行事ですが、今年は花の開花が早く、その頃では見頃は確実に過ぎていると、私は思った訳です。神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツキが見頃になった等持院へ

最近、等持院を紹介する時「しばらく見納め・・・」と書きましたが、6月3日(土)に訪問した時に、庭園だけは公開されることが分かりました。 5月下旬に和尚さんに電話して、サツキの見頃を聞きました。3日に訪問するので聞いてみましたが、「綺麗に咲いています」と。等持院には8時50分頃に着きましたが、2組3名の方が並ばれていました。そして看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの東寺は、アジサイが咲き初め。

今年の3月31日に東寺・不二桜の満開を見に来て以来、東寺に来てませんでした。京都は6月3日(水)に梅雨入りが発表されましたが、その翌日は天気が良かったのと、湿気が少なかったことから、久し振りに東寺に行って見ようと思い着いた次第です。 久し振りの東寺では、サツキが咲いてましたが、見頃は終わってました。それにしても、観光客の少ないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半夏生が色づき始めた等持院へ

当初の予定では、法金剛院から妙心寺三門そして等持院の予定でした。しかし雨降りが早まったため、先ず妙心寺三門に行って、法金剛院から等持院に変更しました。(結局雨が降り続いたので、意味が無かったですけど) その等持院ですが、表門が工事中でした。 ここには10時過ぎに着きました。駐車場にも車が一台も止まってないので、多分中も空いて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

サツキ咲く等持院へ

臨済宗天龍寺派 万年山 等持院 嵐電「等持院駅」から案内の看板にしたがって歩くこと約5分で、等持院に到着、14時過ぎでした。 躑躅とサツキ 表門をくぐると庫裡が見え、その前にはの花が咲いてました。 拝観受付は庫裡の中、正面にあります。 日頃、月参りでお世話になっている天龍寺の副住職さんが、ここ等持院に仕事で来…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

特別拝観のサツキ咲く安楽寺へ

浄土宗 住蓮山 安楽寺 安楽寺は、鎌倉時代のはじめ浄土宗元祖法然上人の弟子にあたる住蓮上人と安楽上人が「鹿ヶ谷草庵」を結んだことに始まります。 安楽寺は、春には椿の咲く頃と躑躅が咲く頃、そしてサツキが咲く頃の土日に限り特別拝観されます。いつ行こうかと考えたんですが、サツキの時期にしました。 そして今日6月4日が最後の拝観日で…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

サツキ咲く智積院へ

京都も例年に比べて早い梅雨入りとなりました。ちなみに昨年が6月13日で18日も早くうっとしい季節になりました。 先週、智積院へ行ってきましたので、その模様です。 2009年の紅葉の模様はこちらをご覧下さい→http://68971846.at.webry.info/200912/article_1.html        …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more