テーマ:世界文化遺産

6日前にも来ている世界文化遺産 臨済宗大本山 天龍寺へ

姉は何度か来てる筈の世界文化遺産 臨済宗大本山 天龍寺ですが、私は会社の先輩たちを6日前にも案内しています。 8時53分に、こちら側から曹源池庭園に入りました。昨日東京からやって来て、行きたい所を聞いたうえで、このコースを計画しました。 姉の孫が私の前を走って行って・・・妻なら絶対に前に出ないのにね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 臨済宗大本山 天龍寺へ

大河内山荘を出て、竹林の小経をとおり、行きは通過した世界文化遺産 臨済宗大本山 天龍寺の北門までやって来ました。年間でも数回きている天龍寺ですが、ここ北門から入るのは多分、初めてです。 私個人なら来なかった天龍寺ですが、お二人が初めてということで、この日のコースに入れてました。 入ると、エリア的には「百…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金色に輝く世界文化遺産 金閣寺へ

2月7日(金)は、今シーズン初めて京都では冬日を記録、氷点下0.5℃になったと発表されました。ただ我が家の近くにある温度計は氷点下2℃と表示されるぐらい寒さが厳しい朝で、出掛けるのも億劫になるぐらいでしたが、頑張って朝一番に世界文化遺産 金閣寺に行きました。 今年は記録的暖冬で初雪も1月31日に平年より47日遅く、冬日も最も遅い記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天龍寺 節分会 ~七福神めぐり~ 2020年(令和2年) へ

毎年の恒例行事ですが、今年も天龍寺 節分会に行きました。8時30分までには実家に行く必要があるので、天龍寺には8時前に着きました。境内の駐車場には止めることができないので早めにきて勅使門の手前に止めることができました。 境内入口で福笹を2500円でいただきます。節分豆と福引券もいただき、塔頭寺院七カ寺のお札を受けて廻るわけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 天龍寺諸堂(庭園)拝観へ

久し振りに天龍寺の諸堂(大方丈・書院・多宝殿)を拝観したあと、庭園に向かいました。この雨と風では庭園にいかず、そのまま帰りたかったのが本音です。 先程、お堂から上から見ていた曹源池を、今度は庭園に降りて見ています。風と雨とでカメラのレンズが濡れてしまいました・・・。 この写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 天龍寺諸堂(大方丈・書院・多宝殿)拝観へ

令和元年の年末、12月27日(金)は朝から天気予報に反して雨降りでした。それでも出掛ける時には晴れ間も出ていて、それなら嵐山で行きたい美術館があって行ってみることにしました。その美術館の開館が10時からで、それまでに墓参りと久し振りに天龍寺の堂内に入ってみようと天龍寺に向かう途中で、また雨が降ってきて、空には綺麗な虹が架かっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ買い換えたので、カメラ機能をテストしに、天龍寺曹源池庭園へ

12月2日(月)に、6年間使い続けた「iPhone5s」から「iPhone 11 Pro」に買い換えました。以前使ってた機種は「iOS 13」の対象外となったことと、バッテリーが持たなくて・・・フル充電しても午前中しか持たないのと、写真は3枚とったら電源が落ちたりして、もう限界でした。 そこで、カメラ機能が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の紅葉狩り紅葉の天龍寺曹源池庭園へ

令和になって京都も紅葉の見頃となりましたが、今年は訳あって紅葉見学に行けませんでしたが、11月29日(金)の早朝に、やっと世界文化遺産 天龍寺に行けました。 紅葉の時期になると、天龍寺では早朝拝観をされます。通常8時30分から入園できる曹源池庭園が、7時30分から入れるわけです。私は、7時30分に入れるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「御殿内の宸殿檜皮葺き替え工事」の世界文化遺産 仁和寺へ

昨年の台風21号の影響でしょうか、今年の初めから「御殿内の宸殿」において檜皮の葺き替え工事をされています。そのため「仁和寺 特別拝観(御殿内 北庭・南庭)」と題して、2月16日~12月31日まで普段は降りることができない南庭や、少しせり出した舞台で北庭が見られたりと、仁和寺の方で考えられたのでしょうけど、初めて来られた方は少々つまらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺霊宝館「秋期名宝展」へ

11月7日(木)は、仁和寺霊宝館{「秋期名宝展」に行きました。仁和寺には今年だけで、4月に御室桜苑へ、6月に観音堂 特別内拝で来てます。それで、今回は“秋期名宝展”なんですが、最近、母が入院している病院に行くため、度々仁和寺の前を通りました。その前に幟がはためいてて、“国宝 初公開”の文字に惹かれて来てしまった次第です{%笑いwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成大修理完遂 仁和寺観音堂 特別内拝へ

5月24日(金)は、2012年(平成24年)から6年にわたって半解体修理が行われ、創建当時の美しいお堂が蘇り、2019年(令和元年)5月15日から公開が始まった、仁和寺観音堂 特別内拝に行きました。 内拝開始が9時30分からのため、ここの駐車場には9時10分過ぎに入ると、車はタクシーが多く止まってましたね、境内には「東門」から入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成30年10月、301年ぶりに再建された興福寺中金堂へ

吉城園から歩いて約12分で、2018年(平成30年)10月に、再建された興福寺中金堂に着きました。 興福寺中金堂は、創建して以来、7度の火災に見舞われ焼失してしまいます。過去6度は再建されましたが、1771年(明和8年)大火で7度目の焼失してしまいます。それ以来、仮堂が建設されただけにとどまっていましたが、“七転び八起き”やっと再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖武天皇が大仏建立に託した願いとは 東大寺 大仏殿へ

5月23日(木)は、2007年(平成19年)8月16日以来、訪れてなかった奈良 東大寺大仏殿に行きました。本当の目的は、奈良国立博物館が開館が9時30分だったので、その前に大仏殿に来た訳です。 ただ、奈良在住の人に聞くと、「東大寺はいつ行っても混雑しているよ」と、聞いたので、それなら出来るだけ早く行って見ようと思い、京都駅を7時1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国宝「飛雲閣」 こけら葺き屋根の修復工事が終わり公開へ

西本願寺にある国宝・飛雲閣が、2017年(平成29年)から、こけら葺き屋根の葺替え工事をされましたが、このたび修復が終わったため、5月20日(月)、21日(火)の「宗祖降誕会(ごうたんえ)」に合わせて無料にて、一般に公開されました。 5月20日(月)が、10時から13時。21日(火)が、11時30分から15時30分でしたので、私は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

躑躅が見頃になった「天龍寺 曹源池庭園」へ

5月5日(日)は、天龍寺の躑躅を見に行きました。昨日は、連休中でも仕事が溜まるので出社し、連休後の作業量を軽減してきました。それで5日の“子供の日”ですが、天気も良かったし、普段家から出なくなった母を連れ出すため、このあと誘って出掛けますが、その前に私らは世界文化遺産 天龍寺 曹源池庭園に行くことにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺 御殿へ

世界文化遺産 仁和寺 御殿は、昨年の12月14日に来てますが、そのときには既に「御殿内の宸殿檜皮葺き替え工事」が始まってました。昨年の台風21号の影響により、宸殿の被害が大きく、この度檜皮葺屋根の葺き替え工事に伴って足場が組まれ、景観は損なわれてました。しかし、その代わりとして庭園が普段と違う目線で見学できるようになったことを知り、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺 御室桜苑へ

4月12日(金)は、遅咲きで有名な世界文化遺産 仁和寺 御室桜苑に行きました。新聞情報では“咲き始め”仁和寺のHPでは“5分咲き”どちらを信用するか・・・それは新聞情報でしょう、後延しますが私の見立では3分咲きでした。 例年なら市内のソメイヨシノが散り始めると御室桜が見頃になると言われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜満開情報の世界文化遺産 龍安寺へ

龍安寺の前を通ったのが8時過ぎでした。世界文化遺産 龍安寺の拝観時間は8時からです。それなら寄って行こうかなぁ・・・と思い駐車場に入ってみると観光バスは止まってません。もしも観光バスが止まっていたら、そのまま出るつまりでした。 駐車場の桜も見事でしたが、これは帰りに撮影します。駐車場から山門を目指しますが、土産物店はまだ開店してま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨が降る天龍寺曹源池庭園へ

3月21日(木・祝)は、朝から雨模様でしたが、当初の予定どおり、お彼岸にも入ったことだし、墓参りに行くことにしてました。まだ膝の具合が良くないので車で出発し、天龍寺の境内に車を止めました。今日は祝日で、この日は“彼岸の中日”お花を持った人もチラホラ、まだ観光客の姿はありません。 雨が降る中、石畳も濡れていますが、膝を怪我しているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆旅行 二日目 世界文化遺産「国指定史跡韮山反射炉」へ

蛭ケ小島を出て2分程度で、「明治日本の産業革命遺産」世界文化遺産の「国指定史跡韮山反射炉」に着きました。 ほぼ12時に着いたので、運転手さんは急いで受付を案内してくれて「韮山反射炉・江川邸の共通入場券」を購入しました。 別々で購入すると1000円になりますが、共通券では700円で、300円のお得です。ここまで来たら是非“江川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺 秋の特別拝観 金堂裏堂 五大明王壁画【後編】へ

9時15分過ぎに御殿を出ましたが、まだ時間があります。それで、ゆっくりゆっくり歩いて「中門(重要文化財)」までやって来ました。 この中門、最近ではNHK BS時代劇「立花登青春手控え3」で、この中門が使われてて、直ぐに分かりました。 寛永年間(1624年~1645年)の再建で、四天王の西方天と東方天が安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺 秋の特別拝観 金堂裏堂 五大明王壁画へ

世界文化遺産の仁和寺で10月13日(土)から、国宝の金堂北側部分に当たる空間「裏堂」の初公開が始まりました。その公開に遡ること9月28日(金)に、MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」の人気コーナー“笑い飯哲夫の明るく楽しいお寺ツアー”で紹介されたのを見ていて、その時から行ってみようと思いつつ終了間際の12月14日(金)の訪問となってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の世界遺産 栂尾山 高山寺へ

11月26日(月)は、当初の予定では“そうだ京都へ行こう”のイベントに参加するつもりでした。ただ私のミスで参加することが出来なくなって・・・そこで紅葉が見頃だと思い世界遺産 栂尾山 高山寺に行きました。 この紅葉の時期に、初めて紅葉狩りに出掛けました。11月3日に大阪府千早赤阪村にある千早城から大阪府堺市の仁徳天皇陵、そして京都南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産の上賀茂神社へ

大田神社を7時30分頃に出て、車を置いてある世界文化遺産 上賀茂神社に戻ります。駐車料金が30分で100円・・・8時過ぎまで200円で済ませるので、少し寄って行くことにしました。 驚いた事に、この日は5月11日・・・もう・・・サツキが咲き始めています。例年なら5月下旬から6月上旬に見頃を迎えるのにね・・・今年は早すぎます{%笑いw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産の上賀茂神社を散策【後編】へ

前編の続き。岩本神社から南下すると上賀茂神社の摂社がありますが、そこから渉渓園が見えてました。以前、ここは特別公開の時にのみ入れた庭園でしたが、私の目には開いてるように見えました。そこで渉渓園の入口まで回り込むと・・・。 やっぱり渉渓園の入口は開いてました。“開門9時~16時”とありますが、ここに着いたのは7時46分。でも開いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産の上賀茂神社を散策【前編】へ

3月17日(土)は久し振りに世界文化遺産の上賀茂神社に行くことにしました。朝早く、車で自宅を出発し上賀茂神社駐車場に到着。7時30分頃でしょうか場内は空いてたので好きな所に止められます。ここは30分で100円でした。 駐車場から最初に見るのは二の鳥居でしょう。本当は一の鳥居から入ったら絵になったんでしょうけど・・・ここから境内に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 龍安寺へ

4月22日(日)も朝から晴天で、気温も真夏日になるかも・・・と予報してました。これだけ気温の高い日が続くと、例年ならGWの期間中に見頃となる、ツツジや藤も咲き初めを通り超して見頃を迎えてしまった次第です。これではGWまで持たないでしょう。新聞の見出しにも“GWまでまって”とありましたが、これがアップされるころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺の三つ葉ツツジが満開!!

仁和寺の“御室桜”をたっぷりと堪能したら、それで帰る・・・訳ではありません。世界文化遺産 仁和寺の境内には御室桜の他に“三つ葉ツツジ”が満開を迎えてました。それを、これから散策します。 御室桜と五重塔。重要文化財に指定されてる五重塔の周りには、これから行きますが、人があまり・・・居ません。 1644年(寛永21年)建立の重要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅咲きの「御室桜」が満開 仁和寺へ

4月6日(金)は、今年度から毎週金曜日が休みとなり、週4日勤務となりました。その記念すべき初日に、今が見頃の「御室桜」が満開となったこともあって、世界文化遺産の仁和寺に行きました。 昨年の満開が4月16日・・・10日も早い満開です。後で述べますが、この日でもピークは過ぎてました。仁和寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 賀茂御祖神社(下鴨神社)を散策(後編)

世界文化遺産 賀茂御祖神社(下鴨神社)では、楼門を入って、本殿にお参りするには中門(重要文化財)から入ります。 檜皮葺の切妻造の四脚門で、参拝者は幤殿まで入ることができます。中門の左右には雅楽を奏した楽屋(がくのや)があります。 入ると本殿前に小さな社が7つも並んでいます。末社の言社(ことしゃ)です。十二支(じゅうにし)を守…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more