テーマ:重森三玲の庭

久し振りの「松風苑三庭」松尾大社へ

毎年、松尾大社に初詣に行ってます。お正月は初詣客で賑わうので、年末に拝殿に掲げられる大絵馬の写真を撮りに行きますが、昨年は12月25日(水)に行きました。 松尾大社へは車で行きました。お正月では早朝でも駐車場に入るのに何台も並んで入りますが、この日は午後から来ましたがガラガラです。この日の目的は拝殿に架かって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松風苑三庭を見に松尾大社へ

嵐山 谷口を出て、左に行けば嵐山に出ますが、右の街道沿いを下がって行き、松尾大社(まつのおたいしゃ)に着きました。私は何度も来てますが、母に庭園を見せたくて来て見た次第です。 松尾大社の駐車場に車を止めて境内に入ります。先月の4月20日(金)には山吹が咲き誇っていましたが、探したら2輪だけ咲いてました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇城の守護神「松尾の猛霊」と崇敬される松尾大社へ

松尾大社の摂社・末社を巡りましたが本社の松尾大社を全て巡ってないことに気付き、年末に絵馬を撮りにいった際、境内末社を巡ってきました。 太古、松尾山が神奈備山(かんなびやま)として崇敬され、5世紀頃に渡来してきた秦氏が松尾山の神霊を一族の総氏神と定めて、701年(大宝元年)に社殿を建立したことが始まり。平安遷都後は、皇城鎮護の守り神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

織田信長が作らせた庭園が残る真如院へ

世界文化遺産 西本願寺の近くに、織田信長が足利義昭のために造ったされる庭園が特別公開されたので、見て来ました。 毎年秋に、7日間だけ公開されます。今年は10月24日(土)~26日(月)、10月31日(土)~11月3日(火)の7日間でしたので、26日(月)会社の出張ついでに、ちょっこと寄って来た次第です。ただ家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水野先生とっておき「京の撮影術」 龍吟庵(後編) 編

龍吟庵の南庭を撮影したあとは、方丈西庭「龍の庭」の撮影会です。 それにしても天気予報が外れたおかげで、天気良すぎです。水野先生も、これにはお手上げでした。 昭和の名作庭家・重森三玲が造った庭園で、庭全体を龍が海中から黒雲を得て昇天する姿を石組みによって表現しています。 アドバスにしたがって、あえて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水野先生とっておき「京の撮影術」 龍吟庵(前編) 編

偃月橋を渡ると、そこは国宝 龍吟庵の入口です。私にとって2011年3月以来の訪問となりました。ただ龍吟庵の読み方を「りゅうぎんあん」だと思ってました。そして今日「りょうぎんあん」であることを恥ずかしながら知った次第です。 表門の東側に中門があって、そこから入ると左側から龍吟庵に上がるよう案内されました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キリシタン大名 大友宗麟が建立した大徳寺塔頭 瑞峯院へ

秋風が吹き始めた9月20日から『大徳寺本坊・法堂』、9月28日から『孤篷庵』の特別公開が始まりました。特に孤篷庵は3年振りの公開とあって、直ぐにでも行きたい気持ちはありましたが、仕事や所用のため10月に入ってからの訪問となりました。 その孤篷庵は10時から拝観開始となります。そして連日、行列ができてることも私の情報網{%はてなwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重森三玲の庭を特別拝観 春日大社 貴賓館へ

春日大社本殿特別参拝から再び貴賓館に戻ってきました。 皆さん今日の目的庭園の鑑賞でしょう。やっと・・・そんな感じてす・・・それにしても暑い。 春日大社の職員さんで案内人の方より、参観にあったての注意を話されました。てっきり写真撮影の禁止だと思ったら違ってた。早い話、「閉まってる障子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松尾大社 参詣者休憩所 団ぶ鈴へ

松尾大社で水分補給をしたあと、待っていたバスの時間が近づいて来たので、腰を上げました。そして参道を歩いていると松尾大社 参詣者休憩所 団ぶ鈴の前を通りました。 時計は13時を回ってました。前途したとおりモヤモヤ感で食欲はありませんでしたが、家に帰ってからの食事は遅くなるので・・・入ることにしました。 店内は、お昼も遅かったの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あじさい苑が公開中の松尾大社へ

梅宮大社を出て松尾大社まで徒歩で向かいます。炎天下(この日は、31度まで気温が上がりました)の中、約15分で松尾大社に到着。 この時期(6月15日~7月10日)松尾大社では、あじさい苑が公開され、初めて訪れました。松尾大社は近場で、何度も来てます。特に山吹は綺麗に咲き誇るので有名です。 四条通りの西の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東福寺 光明院の波心庭へ

3月14日(木)~16日(土)の3日間、東福寺で、大涅槃図が公開されました。2年前にも訪れましたが、その大涅槃図を見る前に、先に東福寺塔頭 光明院へ行きました。 ここは、波心庭(はしんてい)という、重森三玲の庭で有名なんです。東福寺には、何度か来てますが、東福寺境内から少し離れているので、今日は初めて来ることができました。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

重森三玲の庭を訪ねて

毎日、ロンドンで日本選手が熱戦を繰り広げてて、毎日寝不足です。 特にサッカーファンにとってたまらない、しびれる試合ばかりで感動しました。 女子のなでしこや前評判が高くなかった男子には、胸を張って笑顔で帰ってきてほしものです。 開会式前から今日まで、こんなに長く見られると思ってなかった。金メダルは次回のリオで{%びっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧重森邸 重森三玲美術館へ

昭和の名作庭家・重森三玲旧宅である重森三玲美術館へ行ってきました。 重森三玲美術館は、完全予約制で11時のコースと14時のコースがあって何日か前にメールで11時のコースを予約でき、この日初めて訪れました。 バスの時間の都合で、10時30分前に到着。まだ誰も来てません。 丸太町通りの「熊野神社前」バス停から歩いて15分も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九山八海の庭 東福寺霊雲院へ

臨済宗東福寺派 塔頭 稲土山 霊雲院 天得院が9時30分からの拝観のため、先に霊雲院に寄りました。 ここは「九山八海の庭」や「臥雲の庭」が有名で前から行きたかった寺院の一つです。 天得院と違って、霊雲院や芬陀院は通年拝観しており、いつでも楽しめます。 東福寺で有名な臥雲橋の手前を西に入ったつきあたりに霊雲院はありま…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

雪舟ゆかりの寺 東福寺芬陀院へ

臨済宗東福寺派 塔頭 芬陀院(通称:雪舟寺) 今日の東福寺塔頭巡りの最後、芬陀院(通称:雪舟寺)に行きました。 天得院から徒歩1分もかからないぐらい近くの向かいにあります。 芬陀院は、1321年~24年の元享年間に関白・一条内経が創建。 室町後期の画僧・雪舟(後に、水墨画を大成功させた)が東福寺へ来山するときに当院に起居した…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more