テーマ:妙心寺

「紅葉の露地庭園秋季特別公開」妙心寺塔頭 大法院へ

11月15日(月)は、紅葉の露地庭園秋季特別公開の妙心寺塔頭 大法院に行くため、久し振りに嵐電車折駅から8時35分発四条大宮行きの電車に乗り込みました。嵐電妙心寺駅まで行くため、帷子ノ辻駅で北野線に乗り換えますが、8時39分に帷子の辻駅に降り立ったら、駅からアナウンスが聞こえてきて、「嵐電北野線は設備点検のため運転を見合わせています」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モミジが色づき始めた妙心寺塔頭 桂春院へ

妙心寺塔頭 大雄院の「秋の特別拝観&御朱印授与」で、おもっていたより御朱印の出来上がりが遅いので、大雄院の近くにある妙心寺では通常拝観されている桂春院に行き、時間をつぶすことにしました。 10時24分に「山門」前に着きました。ここで15分程度、時間をつぶす予定です。 山門を入ると、お一人出て行かれました。拝観受付所は「庫裏」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 大雄院「秋の特別拝観&御朱印授与」へ

妙心寺塔頭 大雄院の「秋の特別拝観」が11月6日(土)〜17日(水)の日程で始まりました。大雄院のお馴染み「秋の特別拝観御朱印」は完全予約制で、いただけます。10時〜12時 13時〜16時 12人/1時間で、10月25日(月)の10時から予約が始まり、私は11月10日(水)10時を予約することができました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の特別公開が始まった臨済宗妙心寺派 金臺寺へ

2019年(令和元年)に「令和元年度 第55回京都非公開文化財特別公開」で、臨済宗妙心寺派 金臺寺が初公開されました。私は初日の2019年(令和元年)11月1日に行きましたが、大変混雑してましたし、玄関を入った先から撮影禁止でした。 先月の10月25日(月)に、妙心寺塔頭 退蔵院の「一日1組限定 精進料理ランチ付きお部屋貸切プラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 退蔵院「一日1組限定 精進料理ランチ付きお部屋貸切プラン」へ

10月25日(月)は、朝から生憎の雨模様となりました。それまで天気が良かっただけに残念です・・・と言うのも、この日は妙心寺塔頭 退蔵院「一日1組限定 精進料理ランチ付きお部屋貸切プラン」を予約していたからです。最初に予約を入れたのは、この日では無かったんですが、「仮予約が入っているので、キャンセル待ちか、別の日にして貰えませんか?」と連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 東林院 秋の夜間拝観「梵燈のあかりに親しむ会」へ

10月20日(水)は、2012年(平成24年)10月11日以来、久しく行ってなかった妙心寺塔頭 東林院 秋の夜間拝観「梵燈のあかりに親しむ会」に行きました。 妙心寺塔頭 東林院では、「梵燈(ぼんとう)のあかりに親しむ会」を毎年、禅語のシリーズで教えを蝋燭と行灯の灯りで表現されてます。梵燈とは、煩悩を消し去る明かりという意味が込めら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 大雄院「初代諏訪蘇山没後100年記念展御朱印授与」へ

10月7日(木)〜11日(月)に妙心寺塔頭 大雄院で「初代諏訪蘇山没後100年記念展」が開催され、その期間中に「初代諏訪蘇山没後100年記念展御朱印授与」が予約制でありました。人気の御朱印だけに、10月8日(木)の午前中は取れず、14時~15時が空いていたので予約するこができました。なお、1時間あたり12名の予約枠だったようで、期間中2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「是什麼」を買いに妙心寺塔頭 退蔵院へ

妙心寺塔頭 養徳院を出て次に、9月19日(日)にも訪れた妙心寺塔頭 退蔵院を目指しました。まだ2週間しかたってませんが、退蔵院のInstagramで、10月2日(土)より、「是什麽」の中身が秋バージョンへ変更と書いてありました。土日限定のため、滅多に週末に出掛けることは無いので、良い機会かなぁ・・・と思い、寄って行こうと思った次第です{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 養徳院「月例直書き御朱印の授与」へ

妙心寺塔頭 養徳院では、毎月第一土曜日と日曜日(9時~16時)に「月例直書き御朱印の授与」をされており、10月2日(土)に行ってきました。養徳院では妙心寺山内の大雄院、桂春院と三ヶ寺がコラボレーションして「うちわ御朱印」を9月2日~5日に100枚限定で授与されたとき、私は9月2日(木)に行き、御朱印をいただきました。その時からInsta…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラサキシキブ(紫式部)や彼岸花が咲く妙心寺塔頭 退蔵院へ

この日、最後に案内したのは妙心寺塔頭 退蔵院で、足立美術館の庭園を手がけた中根金作氏の庭園が残るので、是非見て欲しかったからです。 11時1分に着きました。普段、お墓参りに行かれる方を見かけることは稀ですが、この日は多かったです。明日から彼岸の入りですからね。 表の枝垂れ桜の看板見て、「本当に、そんなに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨済宗妙心寺派 大本山妙心寺「法堂 大庫裏」へ

「敷地神社 (わら天神宮)」を出たのが10時20分過ぎで時間も早かったので、行ったことが無いと聞いていた妙心寺に誘いました。わら天神宮を出て、廬山寺通りに出ます。西に進み馬代通りを南下、嵐電の踏切や一条通り、サッカー界のレジェンド釜本さんの母校である山城高校を過ぎた最初の信号・・・上ノ下立売通りを右折し程なく西に進むと妙心寺第二駐車場に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うちわ御朱印」妙心寺塔頭 桂春院へ

妙心寺塔頭 大雄院から桂春院に向かいます。私が当初考えていた時間より遅いです。予定では桂春院を15時40分頃に出たかったんですが・・・。 養徳院と大雄院と違って、桂春院は常時拝観しています。最近では今年の4月21日に来てますし、2020年(令和2年)4月6日には、桜を見に来たりしてました。ここは、拝観はちょっとだけ見て、「うちわ御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うちわ御朱印」妙心寺塔頭 大雄院(だいおういん)へ

妙心寺塔頭 養徳院を出て、次にお隣の大雄院に向かいました。大雄院も通常非公開ですが、最近では2019年(令和元年)5月9日に来ています。 ここに最初に来たのは、2016年(平成28年)4月20日の「春の京都禅寺一斉拝観」と、2017年(平成29年)2月17日の「第51回 京の冬の旅」そして、2019年(令和元年)5月9日の計3回来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うちわ御朱印」妙心寺塔頭 養徳院へ

臨済宗妙心寺派大本山妙心寺山内の「大雄院」「桂春院」「養徳院」が、「三ヶ寺コラボレーション」と題して「うちわ御朱印」を9月2日~5日に100枚限定授与されるニュースを京都新聞のHPで知りました。さっそく予約サイトである大雄院のHPから予約を試みましたが、9月2日(木)の15時から16時しか空きが残ってません。午後から出掛けるのは殆どあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議な禅寺の「石庭」を見に世界文化遺産 龍安寺へ

8月25日(水)の前週、ファイザー製ワクチンの2度目の接種を終え、世間一般的に言われる2週間までもう少しとなりました。京都は20日(金)から緊急時代宣言下となりましたが、私は世界文化遺産 龍安寺に行って来ました。 ワクチン接種は、一回目と二回目について筋肉痛が2日ほどあった程度で、発熱も倦怠感もありませんでした。やっぱり若くないん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨済宗妙心寺派 大本山妙心寺「法堂 大庫裏」再び

今年の3月17日に、自由拝観となった妙心寺の拝観に行きましたが、その時、法堂内にある国宝「黄鐘調鐘」を見ずに帰ってしまいました。ずっと心残りになっていたので、この日に再訪したわけです。 退蔵院を出て、真っ先に拝観受付所に向かう所、久し振りに「三門」を撮ってみました。 通常非公開ですが、2018年(平成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禅宗寺院の落ち着いた雰囲気を味わいに妙心寺塔頭 退蔵院へ

8月20日(金)は8月11日(水)以来、久し振りに太陽が顔を出ました。8日間も雨がこの時期に降り続くとは思っても無かったです。夏の甲子園も順延が続いているので球児には気の毒な夏となりました。そして、この20日(金)から京都に4度目の緊急時代宣言措置となり、京都府立植物園や京都市動物園、元離宮二条城は閉められましたね。本当に残念です。ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 東林院「沙羅の花を愛でる会」へ

6月15日~30日まで、通常非公開の妙心寺塔頭 東林院(とうりんいん)で、「沙羅の花を愛でる会」が開かれます。私は2006年(平成18年)6月20日と2011年(平成23年)6月25日の過去2回行ってました。もう10年も行ってないので今年は行ってみようと思っていたところ、21日(月)の天気が朝から快晴だったとことから、用事を済ませてから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

史跡名勝庭園のある妙心寺塔頭 桂春院へ

大心院のあと、妙心寺の境内を東から西へと一周するつもりでしたが、妙心寺塔頭 桂春院の前を通ったら、何気なく抹茶とお菓子をいただこうと思い入ってみました。 9時56分に「山門」前に着きました。2020年(令和2年)4月6日に桜を見に入って以来です。 山門を入って左手の「庫裏」から入ります。入ると右手に「拝観受付所」があって、拝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリシマツツジが有名な妙心寺塔頭 大心院へ

4月21日(水)は、2016年(平成28年)4月20日以来の妙心寺塔頭 大心院にキリシマツツジを見に行きました。 4月14日(水)も、妙心寺に来て退蔵院と大法院に来てましたが、大心院のことも頭の片隅にはありました。ただキリシマツツジは早いだろうと思いスルーしたわけです。 そして4月21日の当日は天気も良いし、いつものように妙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 大法院「春季 新緑露地庭園 特別公開」へ

妙心寺塔頭 退蔵院を出て、妙心寺の境内を北に進みます。 右手には最近入ったことがある「大庫裏」の横を通り過ぎ、そのまま進むと・・・?。 妙心寺の境内は、石畳で車が殆ど通らないのでテレビドラマの撮影で度々使われます。この看板が出ている所も多いですね。今日は退蔵院に向かう時、「妙心寺南総門」前で、この看板を見て行ってみようと思いつきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤の花を見に妙心寺塔頭 退蔵院「余香苑」へ

4月14日(水)は、藤の花を期待して妙心寺塔頭 退蔵院に行きました。2019年(令和元年)5月2日以来だと思いますが、ここの藤棚に咲く藤も綺麗ですが、まだ日が早いかも・・・と。ただ、近所には、もう藤の花が満開となったからね。 今朝も所用を済ませてから車で向かいました。妙心寺第二駐車場に止めて、「山門」前に9時33分着きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺 花園会館 「花ごころ」へ

今年の「京の冬の旅」は、緊急事態宣言が出されたことで期間が短縮となり、例年通りのスタンプラリー“ちょっと一服”の特典の延長はされなかったので、三箇所回るのが精一杯でしたね。それで、その特典を受けるため妙心寺 花園会館 「花ごころ」にやって来たわけです。 天気は良いけど、黄砂と花粉でマスクは手放せません。ただ昨年から、コロナ禍のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨済宗妙心寺派 大本山妙心寺「法堂 大庫裏」へ

仁和寺の「金堂 五重塔」の拝観を終え「3箇所まわってちょっと一服」のスタンプが3個貯まったので、その特典を受けに妙心寺にある花園会館を目指しました。仁和寺の駐車場から妙心寺の第二駐車場まで、約5分ぐらい10時40分頃に着きました。レストランは11時に開店するので、まだ時間に余裕があります。そこで今年から団体拝観から自由拝観に変更となった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 大心院へ

妙心寺で常時拝観の寺院は、退蔵院、桂春院、大心院の三寺院です。桂春院は、少し距離が離れてて、この暑さではそこまで行く気がおこりません。それで帰りに寄って行くには都合の良い、妙心寺塔頭 大心院に行くことにしました。 この大心院には、2016年(平成28年)4月20日(水)に来て以来、長らく訪問してません。ここはキリシマツツジが有名で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮の花咲く 妙心寺塔頭 退蔵院へ

7月20日(月)、京都市では今季初めて熱帯夜を記録。日中も、ほぼ晴れの天気でしたので気温も初めて35.6℃となり猛暑日を記録しました。ただ、まだ梅雨明け宣言は見送られたようです。そんな朝から暑い日でしたが、近場の妙心寺塔 頭退蔵院に蓮の花を見に行きました。 この度、初めて気がついたことですが、退蔵院にも専用駐車場があったんですね、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイを見に妙心寺塔頭 退蔵院へ

6月22日(月)は、梅雨の谷間で晴れ・・・とまでは行かなくても雨の心配は無かったです。どんよりした曇り空でしたが、何箇所か行きたい候補の中から、妙心寺塔頭 退蔵院に行くことにしました。 妙心寺には車で来たので、第二駐車場に入れてから歩いて向かうと、9時42分に「山門」前に着きました。 退蔵院には、2013年(平成25年)「そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜と書かれた張り紙につられて妙心寺塔頭 桂春院へ

妙心寺塔頭 退蔵院を出て、広い妙心寺の境内を歩いて行きます。特に目的は無かったんですが、妙心寺北門近くの和菓子屋さんに行ってみようと思い歩いていました。途中、妙心寺塔頭 大雄院の前を通りましたが、毎年恒例の「春の特別拝観」(4月26日~5月10日)は、コロナウイルス感染の恐れがあるとして中止となりました。ここは御朱印が有名で楽しみにされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙心寺塔頭 退蔵院の紅枝垂れ桜が満開!

4月6日(月)は、京都桜開花状況で、妙心寺塔頭 退蔵院の紅枝垂れ桜が満開となったことを知り、見に行くことにしました。 当初、法金剛院の「待賢門院桜」を見に行くことにしてました。9時の拝観開始に合わせて行ってみると、駐車場が満車。そして山門は閉まってました。多分、隣接する幼稚園の入園式でもあったのでしょう、車が止められないので、早々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中根金作が作庭した余香苑がある妙心寺塔頭 退蔵院へ

朝に、車折神社に寄って所要を済ませたあと、車で出発し妙心寺第二駐車場に10時30分頃止めました。今日は、京の冬の旅でスタンプラリーのスタンプを集めたことで、ここで特典を受けるためにやって来た次第です。それで特典のある某所は11時から開くので、それまであと30分も時間があまっています。そこで妙心寺の塔頭寺院でも寄って行こうと思いつきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more