テーマ:西本願寺

国宝「飛雲閣」 こけら葺き屋根の修復工事が終わり公開へ

西本願寺にある国宝・飛雲閣が、2017年(平成29年)から、こけら葺き屋根の葺替え工事をされましたが、このたび修復が終わったため、5月20日(月)、21日(火)の「宗祖降誕会(ごうたんえ)」に合わせて無料にて、一般に公開されました。 5月20日(月)が、10時から13時。21日(火)が、11時30分から15時30分でしたので、私は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「西本願寺 花灯明」~夜の参拝・特別拝観(ライトアップ)~ へ

京都新阪急ホテルを出て、歩いて西本願寺に向かいます。通常の拝観入口である堀川通沿いの御影堂門や阿弥陀堂門からは入場できません。境内南側の大玄関門の前に行きますが、約10分で着きました。 噂では大行列を覚悟してましたが、それほどでも・・・先ずは約束の整理券を臨時受付に行き貰います。拝観料は無料ですが、「熊本地震の義援金」をお願いされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本願寺 伝道院へ

龍谷大学大宮キャンパスから歩いて10分程度で本願寺 伝道院に14時5分に着きました。 ここも2012年3月に見に来ました。もちろん外観だけですけど・・・今日は、初めて内部に入れるので、それだけを楽しみに来ました。 先ほどの講話で、ここを設計した建築家の伊東忠太の話を聞きました。私が知っているのは平安神宮と祇園閣ですね。特に怪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『七条通 モダン建築を訪ねる』へ

10月26日(日)、JR東海「そうだ京都、行こう。」の会員限定イベントである『七条通 モダン建築を訪ねる』へ行ってきました。 明治から昭和初期における近代建築が数多く遺る七条通。建築文化財の専門家による案内のもとに散策するというイベントでした。他に通常非公開の龍谷大学大宮学舎本館や西本願寺 伝道院も巡ります。特に滅多に入れない伝道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チベットの仏教世界~もうひとつの大谷探検隊~」龍谷ミュージアムへ

銀座 天一で食事をし、京都駅前ビルの屋上に寄ってからタクシーで西本願寺前ににある龍谷ミュージアムに行きました。 バスでも徒歩でもどちらでも良かったですが、お腹も一杯になったことと暑さが厳しかったこともあって、ワンメータのタクシーで行きました。(個人タクシーでしたが、露骨に嫌な顔をされて・・・こちらもです{%プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産「西本願寺」文化財特別鑑賞に参加

12月17日に、京都市文化観光資源保護財団主催の世界文化遺産「西本願寺」文化財特別鑑賞に参加してきました。 国宝・飛雲閣を初め、多くの国宝を要する西本願寺は、観光寺院では無いため、通常は拝観できせん。この度、京都市文化観光資源保護財団会員限定の鑑賞会があって、飛雲閣や書院内を見ることができました。 当日、集合場所は、安穏殿(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西本願寺 伝道院へ

先月、龍谷大学大宮学舎を訪れるため、西本願寺前でバスを降り、堀川通りを渡りました。 堀川通りの西側から東の総門の右端を良く見ると 少し拡大してみます。 イスラムのモスクかロシアのクレムリン宮殿のような屋根が見えました。京都にこんな建物あったかなぁ・・・。と考えつつ、この日は、龍谷大学大宮学舎に向かいました。 それ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more