テーマ:京都定期観光バス

『びわこ・湖東三山 青もみじの旅~秘仏 本尊ご開帳~』定期観光バスツアーへ

スマートICの開設記念と称して、湖東三山(金剛輪寺・西明寺・百濟寺)の秘仏であるご本尊が同時に御開帳されるとあって、これを知った時から絶対に行きたいと思いました。そこで京都定期観光バス『びわこ・湖東三山 青もみじの旅~秘仏 本尊ご開帳~』のツアーを見つけて早速申し込みし、会社の元同僚で先輩を誘って4月24日(木)に行ってきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「利休にたずねよ」関係品やロケ地の見学ツアー 東映太秦映画村へ

13時40分にバスは茶道資料館を出発し、堀川通りを南下します。当然、丸太町通りを右折するものと思ってたら、以外にも御池から三条に入って、広隆寺の交差点を右折するコースで14時00分に東映太秦映画村に着きました。太秦(うずまさ)と読みますが、”たいしん”と読まれるのが多いみたいですね。京都の読み名は難しいと言われたことがありました{%笑い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏千家の伝統を見る、茶道資料館へ

大徳寺の駐車場の集合時間が12時35分でしたが、少し早く集合したのでバスは出発しました。次は堀川通り寺之内にある裏千家 茶道(ちゃどう)資料館です。 歩けば少し距離はありますが、バスなら直ぐで10分も乗ってなかったでしょう。バスはツアー客を降ろし出ていきます。駐車場がないためとか。 茶碗、花入、掛物など、茶道具の名品や美術工…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昼食は、精進鉄鉢料理の泉仙へ

大徳寺 聚光院の門前で再び集合します。そして全員が揃ったところでバスガイドさんの案内のもと、昼食会場の泉仙 大慈院店に向かいます。 だいたい歩いて5分もかからず大徳寺塔頭 大慈院の表門に着きました。 この門までは以前、来たことがありますが、中に入るのは初めてです。 門を入ると左手に方丈への参道があって進めません。そして…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『~映画「利休にたずねよ」公開記念特別コース~利休ゆかりの地めぐり 』定期観光バスツアーへ

連日底冷えする日が続く中、1月25日(土)に京都定期観光バスで~映画「利休にたずねよ」公開記念特別コース~利休ゆかりの地めぐり に行ってきました。 昨年12月7日に公開された東映映画「利休にたずねよ」ゆかりの地や千利休にスポットを当てた特別ツアーで、利休の菩提寺でもある大徳寺聚光院の特別拝観(通常非公開)や、今なお受け継がれる裏千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫式部ゆかりの石山寺へ

西教寺を出て、琵琶湖の湖西通りをとおって、浜大津市内に入りました。何度も言いますが、ここに勤めてたので懐かしい浜大津の街並みを通りながら、バスは近江大橋を過ぎて膳所公園も通り過ぎます。浜大津は旧大津城跡で、今は城郭すら残っていません。ただ大津城の天守は現存しています。国宝・彦根城の天守に使われてるんですね。大急ぎ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明智光秀一族の菩提寺 西教寺へ

食事時間がたっぷり取ってあったので、殆どのツアー客が傘をさして出て来られてました。ここでの再集合時間は、13時10分てした。時間前にはバスガイドさんが来られたので、皆さん後を付いて行きます。そしてバスガイドさんから案内されたところは、西教寺の大本坊でした。 1958年(昭和33)の改築。天台真盛宗宗務所・寺務所が、この中にあって、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昼食は、西教寺で精進料理『菊御膳』を食す。

三井寺の駐車場を出発したバスは、湖西を北上します。そして比叡山の麓、坂本にある西教寺に12時26分に着きました。 お昼を回っているので、「着いたら食事会場に案内します」とバスガイドさんより車内で案内がありました。そしたらバスを降りたら雨が降ってきて・・・慌てて食事会場に入りました。(それじゃ面白くないので 少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『~湖都大津もみじ紀行~特別拝観 三井寺光浄院と石山寺』定期観光バスツアーへ

今から2週間ほど前、モミジが色づき始めた11月13日(水)に、京都定期観光バス『~湖都大津もみじ紀行~特別拝観 三井寺光浄院と石山寺』のバスツアーに行ってきました。 このツアーでは通常非公開の三井寺光浄院を見られることもあって、是非行きたいと思ってところ、大阪時代の会社の先輩に声をかけたところ快く行ってくれるとあって、二人の日程を…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

道の駅 ウッディー京北へ

常照皇寺から約3分で、道の駅 ウッディー京北に着きました。 この頃には再び晴れてきました。 ここに立ち寄られたのは、トイレ休憩と買い物でしょう。休憩時間は25分でした。 町は静かでしたが、ここは多くの車が止まって、次から人が入って行きます。予想外に賑わってました。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光厳法皇ゆかりの常照皇寺へ

高雄もみぢ家を13時12分に出たマイクロバスは、2分で高山寺駐車場に着きました。そこで京都定期観光バスに乗替える筈でしたが・・・運転手さんが行方不明です。すぐに戻って来られたので13時15分にバスは出発しました。 ここから国道162号線を北上し京北(以前は京北町、現在は京都市右京区)を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室町時代・足利将軍も訪れた紅葉の名所 神護寺へ

高雄もみぢ家で昼食を済ませると時間がもったいないので、直ぐに出て神護寺に向かいました。 神護寺や西明寺に行くには、高雄もみぢ家横の階段を清滝川まで下って行きます。 ここを出たのが11時40分。天気が良すぎて暑くなってきました。このような急な階段を下って清滝川まで行くことになります。 そして下り初めて5分で、高雄橋に着き…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昼食は紅葉弁当 高雄もみぢ家へ

高雄・高山寺の駐車場から昼食会場の高雄もみぢ家まで、歩けば20分ぐらい。車なら2分~3分でしょう。 集合時間より少しだけ早く着いたので、国道162号線沿いの土産物を撮りました。 時間があれば覗けたんでしょうけど写真だけにしました。名物「モミジの天ぷら」を食べて見たかった。 古来、周山街道と呼ばれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『京の奥座敷 高雄・栂尾と常照皇寺』定期観光バスツアーへ

10月30日(水)に、京都定期観光バスで『京の奥座敷 高雄・栂尾と常照皇寺』に行ってきました。 京都で屈指の紅葉の名所、高尾と栂尾は京都市内でも北に位置し、市内よりも早くモミジは色づき始めます。その高尾・栂尾よりも、いっそう北に位置する常照皇寺は、皇室ゆかりの古刹として知られており、秋は紅葉の名所でもあります。 京都定期観光…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

天台薬師の池「びわ湖」遊覧 ミシガン外輪船乗船へ

比叡山延暦寺の駐車場を14時15分にバスは出発しました。比叡山ドライブウェイから再び山中越えに入りましたが、今度は東に向かいます。目的地は滋賀県大津市の浜大津港です。 私は7年間、滋賀県大津市で勤務した経験があります。全社員が70名以下の小さい支店でしたが、大変楽しく過ごさせてもらいました。その間にミシガンナイトクルーズに全員で乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村井吉兵衛(煙草王)の邸宅を移築した比叡山延暦寺 大書院へ

延暦寺会館で精進料理をいただき、いよいよ比叡山延暦寺 大書院です。 現在は迎賓館として使われていますが、通常非公開で見られる機会はありませんので、期待で胸がワクワクしてます。 バスガイドさんを先頭に大書院の門をくぐります。 通常非公開のため立ち入り禁止と書いてあります。 そして大書院の玄関に着きました。 12時5…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

昼食は精進料理 延暦寺会館へ

根本中堂から徒歩3分ぐらいのところに延暦寺会館はあります。 ここは宿泊もでき、琵琶湖を望める絶好の眺望が部屋から楽しめるみたいです。 着いたら直ぐに2階に上がるように案内されたので、バスガイドさんのあとを付いていきます。 食堂に入ると既に火はついてました。そして席に着いたら、食事をいただきました。表の看板にあった比叡御膳です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~特別な京都観光~比叡山延暦寺「大書院」特別拝観と天台薬師の池「びわ湖」遊覧へ

8月31日(土)に京都定期観光バスで~特別な京都観光~比叡山延暦寺「大書院」特別拝観と天台薬師の池「びわ湖」遊覧のツアーに行ってきました。 このツアーに参加した最大の目的は、比叡山延暦寺 大書院の特別拝観です。それと久しぶりに琵琶湖ミシガンに乗れるので。 料金は13000円で、7月1日~8月31日の土曜・日曜…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more