アクセスカウンタ

古寺とお城の旅日記U

プロフィール

ブログ名
古寺とお城の旅日記U
ブログ紹介
日本100名城スタンプラリーで全国を巡る予定です。
城以外にも京都の古刹をゆっくり訪れたいと思っております。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
春の特別公開(御影堂等重要文化財指定記念) 百万遍知恩院へ
春の特別公開(御影堂等重要文化財指定記念) 百万遍知恩院へ 4月2日(日)は、久し振りに公開された寺院に行きます。前日、八幡市巡りした疲れが少し残り、バス電車を乗り継いで行く予定を車に変更して、京都御所の東にある「清和院東駐車場」に9時10分到着し、そこから京阪電鉄「出町柳駅」を目指して歩いて行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 03:00
「第29回 松花堂つばき展」が開催中の松花堂庭園へ
「第29回 松花堂つばき展」が開催中の松花堂庭園へ 昨年、松花堂庭園・美術館(前編後編)を訪問したので2度目の訪問ですが、「第29回 松花堂つばき展」が開催中でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 02:00
吉兆 松花堂店へ
吉兆 松花堂店へ 昨年、松花堂庭園・美術館(前編後編)を訪問した時、吉兆 松花堂店を予約電話を入れたんですが、満席で断られました。それで、先程訪問した、正法寺にあわせて予約したところ、庭園側の席は空いてませんが、テーブル席を予約することができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 03:00
相応院(お亀の方・尾張義直の母)ゆかりの正法寺へ
相応院(お亀の方・尾張義直の母)ゆかりの正法寺へ 石清水八幡宮門前の「やわた走井餅老舗」を出て、石清水八幡宮の一の鳥居前を通過し、東高野街道に出て約2q南下すると昨年の2016年11月に訪れた正法寺の門前が見えて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 04:00
石清水八幡宮門前名物 「やわた走井餅老舗」へ
石清水八幡宮門前名物 「やわた走井餅老舗」へ ケーブルカーから降りて時間があるので、帰りに寄る予定にしていた「やわた走井餅老舗」に先に寄っていくことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 03:00
京阪電鉄 男山ケーブルに乗る
京阪電鉄 男山ケーブルに乗る 石清水八幡宮の展望台を出たのが9時35分・・・次9時45分発だと記憶していたので、山頂駅に向かいました。展望台から急な本当に急な階段を一段づつ降りて京阪電鉄 男山ケーブル 山頂駅に着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 05:00
桜祭りが始まった八幡市 石清水八幡宮へ
桜祭りが始まった八幡市 石清水八幡宮へ 例年なら桜も見頃となる4月1日(土)に、同日から始まった「八幡桜まつり」に合わせて特別公開される寺院を巡りに京都府南部の八幡市を訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/19 03:00
しばらく見納めの等持院へ
しばらく見納めの等持院へ 天㐂を13時過ぎにタクシーで出発し、向かった先は等持院で13時11分に着きました。ここの和尚さんと母が(私もですが)昵懇で、事前に電話してアポを取っておきました...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 03:00
西陣のてんぷらの名店 天喜(てんき)へ
西陣のてんぷらの名店 天喜(てんき)へ “五辻の昆布“から千本通を東から西に渡ります。驚いたことに母の足では、信号の切り替えはギリギリなんです。そして11時25分に着いたのが、西陣のてんぷらの名店 天㐂 です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 03:00
お礼参りに再訪した 釘抜地蔵−石像寺(しゃくぞうじ)−へ
お礼参りに再訪した 釘抜地蔵−石像寺(しゃくぞうじ)−へ 北野天満宮の東門からタクシーに乗って、五辻通りを東に進み次の七本松通りを北上します。そして千本通の交差点を右折し南下すると直ぐの東側に次の目的地である釘抜地蔵に着きました。正式には石像寺(しゃくぞうじ)といいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 03:00
見頃を少し過ぎた梅を見に北野天満宮 梅苑へ
見頃を少し過ぎた梅を見に北野天満宮 梅苑へ 3月24日(金)は、本来なら2月3日(金)に行く予定にしてた所を巡りました。2月3日・・・一生忘れてないであろう愛猫が死んだ日です。全ての予定をキャンセルしたため、この日に再度計画したわけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 03:00
生誕300年記念『伊藤若冲展 後期 』相国寺承天閣美術館へ
生誕300年記念『伊藤若冲展 後期 』相国寺承天閣美術館へ 相国寺の境内に、承天閣美術館があって 生誕300年記念『伊藤若冲展 後期』〜本邦初公開 「鸚鵡牡丹図」他〜 と題して平成28年12月15日(木)〜平成29年5月21日(日)まで開催中でしたので、俵屋吉富「京菓子資料館」のあとに行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/12 03:00
俵屋吉富「京菓子資料館」へ
俵屋吉富「京菓子資料館」へ 今熊野観音寺を9時過ぎに車で出発し、向かった先は「京都御所中立売御門駐車場」で、9時30分に着きました。ここは3時間止められて500円で済むのでお得感があります...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 03:00
西国三十三所草創1300年 特別拝観 今熊野観音寺へ
西国三十三所草創1300年 特別拝観 今熊野観音寺へ 西国三十三ヵ所草創1300年特別拝観として今熊野観音寺の本尊御開帳「特別内陣参拝」として、十一面観世音菩薩像と刀八毘沙門天が特別に公開されました。期間は、3月月11日(土)〜3月20日(月・祝)で、拝観料は200円でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/09 03:00
高台寺 「春の特別展と夜間拝観」へ
高台寺 「春の特別展と夜間拝観」へ 圓徳院を出て、次ぎに共通券を購入した高台寺夜間拝観に向かいました。既に18時を回っているので日は暮れましたが、まだまだ明るいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 04:00
秀吉の妻・北政所ねね終焉の地 圓徳院 春の夜間拝観へ
秀吉の妻・北政所ねね終焉の地 圓徳院 春の夜間拝観へ 豊臣秀吉の正室・北政所寧々が晩年を過ごした圓徳院の夜間拝観に3月17日(金)に行って来ました。圓徳院も何度か行ってますが、ライトアップされた庭を見たことがないので、会社帰りに寄ってみたんですけど・・・日が暮れるのが遅くなって・・・結局・・・明るいままでした・・・...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 04:00
第51回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 金戒光明寺へ
第51回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 金戒光明寺へ 西翁院を出て、雨も降り続いてることもあって金戒光明寺の御影堂の前までやってきました。御影堂に入るには料金はかかりません。それより「京の冬の旅のスタンプ」が2個溜まりました。あと一つで“ちょっと一服”の接待が受けられます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/05 04:00
第51回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 金戒光明寺塔頭 西翁院へ
第51回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 金戒光明寺塔頭 西翁院へ 須賀神社・交通神社を出て東に向けて歩くと約5分で、金戒光明寺の黒門前に着きました。この辺から空模様が怪しくなってきましたが、目的地に向かって急ぐことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 03:00
日本で唯一交通安全の神様がまつられている交通神社・須賀神社へ
日本で唯一交通安全の神様がまつられている交通神社・須賀神社へ 本家西尾八ッ橋 本店を出て金戒光明寺がある東に向かってあること約3分で、交通神社・須賀神社に着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 02:00
本家西尾八ッ橋 本店へ
本家西尾八ッ橋 本店へ 「お食事処・甘味処 西尾 八ッ橋の里」を出て、西隣にある「本家西尾八ッ橋 本店」に寄りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/01 05:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

古寺とお城の旅日記U/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる