秋の等持院 紅葉ライトアップへ

今年の紅葉の見頃は、一週間程度早いです。そんな中、11月18日(金)会社の帰りに同僚を誘って、『秋の等持院 紅葉ライトアップ』に行きました。

JR東海「そうだ 京都、行こう。」の会員イベントで、11月17日(木)~23日(水)(17時00分~19時00分)の7日間に予約不要で好きな時に行けるが良いですね。

JR嵯峨野線「円町駅」に18時16分着の快速で行き、そこからタクシーを拾う予定が、中々捕まらない。ようやく流しのタクシーに乗って、18時30分に着きました。受付終了の30分前・・・バスや徒歩では無理だったかも・・・。

画像
画像
画像
30数年のベテラン運転手さんでも、等持院の山門前に来たのは初めてだそうで、私が山門前まで誘導しました。その運転手も驚くほど綺麗な紅葉がお出迎え、正に今が見頃たと期待できます。

表門の前に、JR東海のスタッフが立ってられて会員カードを提示します。それが無いと、ここから先は入れないようになってました。

画像
足利家の家紋が入る庫裏の中に拝観受付がありますが、そこに昵懇の和尚さんが・・・お久しぶりでした

画像
会社の同僚は、今年度で定年退職され、契約社員としは残られません。もうすぐ、来られなくなるので私が誘い来てもらいました。

今日は基本どおり廻ります。(いつもなら方丈をスルーして庭に降りるんですけど)さっそく方丈に行き方丈前庭園の紅葉を撮影。

画像
画像
画像
ここの紅葉に来たのは、2011年11月以来で、直近でも2014年7月以来の訪問です。あとで和尚さんに確認しましたが、数年前に比べ随分綺麗になりました。

画像
いつもなら方丈に行かないので、今日は同僚とともにお参りしました。そして次ぎに霊光殿に。ここは撮影禁止のため写真ありませんが、歴代足利将軍の木造には、大変喜んでくれました。

福知山から来られているので、天寧寺ゆかりの室町幕府4代将軍・足利義持の木造だけは、どうしても見たかったようです。

画像
それではお待ちかねの庭には書院から降りました。この日の朝は、大変寒かったんですが、お昼が暑くて・・・それが夜に入っても続いている・・・そんな感じでした。

スリッパに履き替えて庭に降ります。流石に夜も深まり足元が暗いです。最初に見るのは芙蓉池の向こう茶室「清漣亭」です。

画像
サツキの頃は、ここからがベストショットなんですが、紅葉はこの先の心字池周りにあるので、先を急ぎます。

画像
早速、心字池手前までやって来ました。JR東海のスタッフの方に「足元を注意すること」を言われ先に進みます。

それにしても、何度も言いますが数年前に比べて、断然紅葉が綺麗になっています。失礼てすが、こんなにライトアップされた紅葉が綺麗だと思わなかったです。

画像
画像
風も無い穏やかな夜、水面に波がたたないので、鏡に映し出すように綺麗な紅葉に息を飲みました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
心字池を半周すると蓬莱島の入口がありますが、夜間は通行止めでした。万が一池に落ちたら危ないですもんね。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
写真見てお分かりでしょぅけど、心字池を2周しました。JR東海のスタッフの方にも「時間まで何周でもどうぞ」と言われてましたが寒いので・・・ここで庭を出ることに。

庭に上がる前に室町幕府初代将軍・足利尊氏お墓にお参りしました。

画像
私も歴史好きですが、室町幕府の将軍は、3代までスラスラ言えます。あと8代と9代、15代は見なくても言えますが・・・後は怪しいですね。尊氏は同僚も当然、知ってました。

画像
書院に上がる前に、同僚から「和尚と少しだけお話がしたい」と言い出したので、私が取り次ぎしました。一般の方なら無理でしょぅけど、私なら・・・なんとかなります

同僚は、30数年座禅会に参加され臨済宗に造詣が深いです。家は真言宗だとか、約10分ぐらい話されてて、横で聞いても仕方ないので、その間に表の写真など撮ってました。

ここを出たが19時20分、冷え込みはたいしたことはありません。それより雨が心配です。と言うのも予報では日が変わる頃に降り出すと聞いてましたので、傘は持参していませせん。しかし、何だか不気味な空模様になってきました。(結果、10時30分頃降ってきました。ギリギリセーフでした。

ここからタクシーで再び戻ろうとしたら、「歩いて行こう」と言ったので北野白梅町まで来ると、そこで「鳥二郎」の呼び込みにあい飲んで帰ることに。焼き鳥、生ビール美味しかったです。そこからJR「円町駅」まで、本当に歩きそこで別れました。毎年、この時期に「等持院の紅葉で、お互い夫婦で会おう」と約束して・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック

  • しばらく見納めの等持院へ

    Excerpt: 天㐂を13時過ぎにタクシーで出発し、向かった先は等持院で13時11分に着きました。ここの和尚さんと母が(私もですが)昵懇で、事前に電話してアポを取っておきました Weblog: 古寺とお城の旅日記Ⅱ racked: 2017-04-18 03:40