春の特別拝観(夜間) 妙顕寺へ

三井ガーデンホテル京都新町別邸を19時過ぎに出て、烏丸通りを南下し四条烏丸から地下鉄 烏丸線で行く予定が、前途したとおり食事に時間がかかりすぎたため、烏丸通りでタクシーを拾いました。 

そして19時30分に着いたのが、春の特別拝観夜間)を開催中の妙顕寺です。昨年はライトアップに、2014年(平成26年)には第48回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開に行きました。

画像
夜間受付時間は、18時から20時30分・・・多分、受付は20時でしょうし、ギリギリ間に合いました。ライトに照らされた山門をくぐって、境内に入ってみると・・・。

画像
境内は、所々ライトアップされています。入って直ぐの“桜”・・・これは満開でしたが・・・。

画像
画像
山門の正面には本堂が見えていますが、拝観受付がある庫裏を目指します。その西側には趣向を凝らしたライトアップが見所です。先ずは鐘楼、その北側には“妙見菩薩”が祀られてました。

画像
その先にはライトに照らされた“観世音菩薩”でしょうか詳しいことは分かりませんが・・・そして北に目を向けると・・・。

画像
本堂の西側の趣向を凝らしたライトアップは、昨年のライトアップと同じですね。ここは紅葉の方が綺麗です

画像
時間も遅いので拝観受付がある庫裏に急いで行くと、その手前の桜・・・ビークは過ぎていますが、綺麗にライトアップされてます。

画像
画像
ここに来た時、数名の方が三脚で写真を撮られてましたが、出る時には誰も居ません。ゆっくり撮れました。しかし・・・良く良く見ると散り始めでしょうピークは過ぎてます。

画像
画像
入ると先ずは靴を脱いで下駄箱に預けます。そしてスリッパに履き替え、右手にある拝観受付で800円を納めます。

順路は何処から見てもかまいませんが、この妙顕寺には三つの綺麗な庭園があります。その一つ、客殿前の枯山水「龍華飛翔(四海唱導の庭)」から見て回ります。

画像
画像
画像
ここの枝垂れ桜・・・少し散り始め・・・ピークは過ぎてますが、まだまだ綺麗です。ここには十数名の方が写真を撮られてましたね、LEDで照らされた和傘が面白い演出でした

画像
画像
春休みの期間中のためでしょうか、若い子の姿が目立ちました。昨年のライトアップが空いていた(ガラガラ)ので、この日の人出は私の予想外でした。

画像
画像
画像
客殿内に展示してあるのは刮目大顔面図「真祈(しんき)」(塩澤文男作)でしょう。ここからほど近い妙覺寺に展示してあるのを過去2回見てました。

画像
画像
画像
次に本堂に参ります。もう3回目だし、堂内を一周しお参りし即出てきました。あれだけ庭の桜を見ている人も、この本堂に来られる方は稀です。誰も堂内には居ません・・・でした。

先程、前途したとおり、三つの綺麗な庭園がある言いましたが、その一つである「孟宗竹の坪庭」です。ここも少しばかり光の演出をされてます。

画像
数年前に、“ネスカフェのCM”で、この坪庭は使われたそうです。案内によると、坪庭に竹を使われるのは大変珍しいそうです。

次が最後の「光琳曲水の庭」です。文字通り“尾形光琳の屏風絵”を元に最近作庭されたのでしょう。ここもライトアップされましたが・・・。

画像
画像
画像
この庭は、書院の南側から見ると“屏風絵”のように見えますが、この角度ではね・・・それに、その先の宝物館には行けなくなっていました。

最後の最後、書院の間には趣向凝らした展示があったので、見て行きました。先ずは「梅田啓介のお弁当の間」です。

画像
画像
床の間には“おべんとう道中膝栗毛”もあって、楽しく見させてもらいました。どれも美味しそう・・・です

次に、“猫の間”(勝手に言ってます)この・・・至る所に猫が一杯・・・猫好きにはたまらないですね

画像
画像
画像
画像
一つ一つに作者の名前とプロフィールが書いてありますが、どうも若い方のようで・・・このあと、次の目的地もあるので、出て行くことにしました。

画像
画像
画像
帰りも本堂の西側を通ります。趣向を凝らしたライトアップは綺麗です。そしてライトに照らされた本堂の写真は押さえておきました。以前第48回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開でガイドさんに詳しく話しを聞きました。堂内の写真は禁止です。

画像
画像
ここから先は、昨年のライトアップと同じです。紅葉が桜に変わっただけで・・・ここの桜も楽しめました。ただ昼間と違って宝物館が閉まっていたため「狩野元信作 文殊・普賢菩薩像」が見られなかったのは残念です。

ここには19時54分に出て行きました。ここから烏丸通りに出て地下鉄で向かうか、市バスに乗るか、タクシーで移動するか迷いましたが、堀川通りに出てタクシーを拾うことにしました・・・が、過去、拾えたことがないので市バスで堀川通りを南下することに・・・が、堀川通りに出ると、直ぐにタクシーを拾うことができました

【妙顕寺】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのトラックバック

  • 妙顕寺 秋の特別拝観へ

    Excerpt: 妙顕寺には10時過ぎに着きました。ここも「妙顕寺 秋の特別拝観(11月10日~12月2日)」が開催中でした。  Weblog: 古寺とお城の旅日記Ⅱ racked: 2018-12-29 02:34