鳥羽天皇の中宮・待賢門院の名を冠した「待賢門院桜」を見に法金剛院へ

3月29日(月)は、前日の雨も上がり予報では晴れでしたが、低い雲が広がる空模様でした。天気はイマイチでしたが、春の期間のみ公開された法金剛院に行きました。 法金剛院は、新型コロナウイルスの感染が広がると通常拝観から拝観を停止されました。ただ法金剛院は関西花の寺で知られており、特に蓮が咲く頃は「観蓮会(かんれんえ)」を開催され、毎年…
コメント:0

続きを読むread more