テーマ:東大寺

東大寺の美術と歴史を学ぶ 東大寺ミュージアムへ

「正倉院 正倉」を出て、そのまま南に下がります。次は東大寺大仏殿を目指しますが、2週間に入ってるので目的地は別ですが・・・。 歩いていると、左手に大きな礎石が見えました。この時は何か分かりませんでしたが、調べると「東大寺講堂跡」のようです。礎石は天平時代が残っているとか。 そのまま南へ下がって行くと、初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鑑真から戒律を受けた、東大寺戒壇院 戒壇堂へ

氷室神社から道路を横断せず、奈良国立博物館に行かず、西に進みます。すると2週間前に訪れた、吉城園や依水園の前を再び通りました。そして、こちらも2週間前に来ている入江泰吉旧居の前を通って、9時34分にやって来たのが、2週間前に行けなかった東大寺戒壇院 戒壇堂です。 2週間前も暑かったんですが、この日も暑かったです。例年なら梅雨に入る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大寺の周辺を散策

東大寺大仏殿から手向山八幡宮、法華堂(三月堂)、三昧堂(四月堂)、二月堂に寄ったあと、次は国宝 正倉院にでも行く予定にしてましたが、開くのは10時からのため、まだ時間が早いです。そこで次に予定していた庭園を見に行くことに変更し、再び大仏殿の方に戻ることとなりました。 二月堂から三昧堂(四月堂)の前を通って、緩やかな石畳を下って行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お水取りで知られる東大寺 二月堂へ

四月堂を出たら、次は毎年3月に行われる“お水取り(修二会)”で有名な、東大寺 二月堂に行きました。 四月堂の前から二月堂を見ています。前に見えているのが法華堂(三月堂)です。 二月堂に行くには、この石段・・・緩やかですが、登って行く必要があります。私が登り始めた所、学生さんにあっという間に抜かれていきました。 登り始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さなお堂でも見応え充分 東大寺 三昧堂(四月堂)へ

東大寺法華堂(三月堂)を出ると、小さなお堂を見つけました。ただ、ここも2007年(平成19年)8月16日に訪問してましたが、まったく記憶がありません。この小さなお堂が、東大寺 三昧堂(四月堂)でした。 この時、8時46分にお堂の前にやって来ました。偶然にも、調べると前回も8時43分に来てたんでね、記憶はありませが・・・。 前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大寺最古の仏堂 東大寺 法華堂(三月堂)へ

手向山八幡宮の北鳥居を出たら、そこには東大寺 法華堂(三月堂)があったので寄っていくことにしました。 堂内の事はまったく覚えてませんが、ここも調べると、2007年(平成19年)8月16日に来てました。 堂内に入る前に、手向山八幡宮の参道途中で見た「東大寺法華堂経庫」(重要文化財)を見に行きました。 校倉造の法華堂経庫は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大寺の鎮守の社であった手向山八幡宮へ

東大寺大仏殿を出ると目の前が“鏡池”がありますが、東に目を向けると朱塗りの鳥居が見えます。 ここは、すっかり忘れていましたが、以前大仏殿を訪れた写真を見ると、ここにも寄ってたようです。何度も言いますが記憶はありません。 社号標には「手向山神社」と書かれていますが、手向山八幡宮といいます。案内を読むと紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖武天皇が大仏建立に託した願いとは 東大寺 大仏殿へ

5月23日(木)は、2007年(平成19年)8月16日以来、訪れてなかった奈良 東大寺大仏殿に行きました。本当の目的は、奈良国立博物館が開館が9時30分だったので、その前に大仏殿に来た訳です。 ただ、奈良在住の人に聞くと、「東大寺はいつ行っても混雑しているよ」と、聞いたので、それなら出来るだけ早く行って見ようと思い、京都駅を7時1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more