テーマ:コスモス

鮮やかな紅葉を見に京都府立植物園へ

京都府立植物園の洋風庭園で、コスモスを見てから「森カフェ」で休憩したあと、北山門から紅葉を巡る予定にしてました。 「北山門」は、地下鉄烏丸線「北山駅」から直ぐの所にあるので、ここから入園され方は多いです。この辺りも「コスモス」が綺麗に咲いてました。 紅葉は、2018年(平成30年)11月30日に来てるので、エリアは知ってます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモスが咲く京都府立植物園へ

11月19日(木)は、季節外れの暖かさを通り越して暑い日となりました。京都市の最高気温は、26.9℃を記録。これは観測史上最も遅い夏日になり、111年ぶりの記録更新となりました。史上1位タイ26.9℃は、これまで1909年(明治42年)11月9日でした。 気象庁によると、大津市26.6℃、京都府京田辺市が26.5℃、滋賀県彦根市が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモス咲く京都府立植物園へ

11月15日(金)は、家に居たら寝てばかりの母を誘って、そろそろモミジが見頃になっているかもと期待をこめて京都府立植物園に行きました。 私ら夫婦は年間パスポートを持っているし、母は高齢者の条件(70歳以上)で無料にて入園できます。先ずは正門前に車を横付けして車椅子を借ります。そこで母を降ろして車椅子に乗せ、妻は駐車場に車を入れ私と母は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京都野外彫刻展」を開催中の京都府立植物園へ

護王神社から次に向かったのが、「京都野外彫刻展」を開催中の京都府立植物園でした。 ここには9時15分に着きました。年間パスポートがあるので、正門前で係の方に見せ直ぐに園内に入りました。 ほぼ毎月一度は来てますが、この“チョウセンアサガオ”だんだん背丈が伸びてきてますね。 その足元には“ヒャクニチソウ”や“サルビアレウカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京都野外彫刻展」の京都府立植物園【後編】へ

京都府立植物園の“くすのき並木”で何作品を見た後、この門から「純フランス式庭園」に入りました。 このエリアは、「沈床花壇(ちんしょうかだん)」と呼ばれ、1981年(昭和56年)開園20周年を記念して造られた庭園です。 ここには夏の花の代表的なカンナも10月ですが、まだまだ綺麗に咲いてます。あとケイトソウやマリーゴールドも綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more