テーマ:妙顕寺

まるごと美術館 妙顕寺へ

泉妙院は、妙顕寺の塔頭寺院です。次は日蓮宗 大本山 妙顯寺で、ここもまるごと美術館の会場でした。 10時55分に着きました。泉妙院からは1分もかからないと思いますが・・・。 妙顕寺は春と秋に特別公開をされています。この秋も「妙顕寺 秋の特別拝観(11月16日~12月8日)」が開催され、夜間には幻想的なラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるごと美術館 泉妙院(妙顕寺塔頭)へ

報恩寺を出て、再び寺之内通りに出て東に進みます。次の次に予定している妙顕寺の前を通りますが素通りして、10時48分に到着したのが、まるごと美術館 妙顕寺塔頭 泉妙院に着きました。 寺之内通り沿いに「表門」があって、通常は閉まっている門も今日は開いてます。ご近所の方でしょうか檀家の方でしょうか、先にお一人入っていかれたので安心して門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の妙顕寺境内を散策

妙顕寺には過去3度来てますが、境内を散策したことがなく、今日これから予定も無かったので、見て回ることにしました。 庫裏のある「方丈」を出て、山門のある“寺之内通り”へ向かいます。境内の紅葉も綺麗で、ライトアップでも見所の一つとなっています。 「本堂」の西側にある紅葉の並木は、なかなかのもんです。ゆっくり歩きながら南へと向かう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙顕寺 秋の特別拝観へ

妙顕寺には10時過ぎに着きました。ここも「妙顕寺 秋の特別拝観(11月10日~12月2日)」が開催中でした。  豊臣秀吉が京都での宿舎としていたのが妙顕寺で、今回は“まるこど美術館”と題して、現代アーティストによる作品展も見所です。 庫裏を入って、さっそく正面に美術品が、大きな提灯がお出迎えです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の特別拝観(夜間) 妙顕寺へ

三井ガーデンホテル京都新町別邸を19時過ぎに出て、烏丸通りを南下し四条烏丸から地下鉄 烏丸線で行く予定が、前途したとおり食事に時間がかかりすぎたため、烏丸通りでタクシーを拾いました。  そして19時30分に着いたのが、春の特別拝観(夜間)を開催中の妙顕寺です。昨年はライトアップに、2014年(平成26年)には第48回 京の冬の旅 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

妙顕寺 夜間拝観ライトアップ 「仏足の庭園」へ

11月に入って特別拝観も始まり、いろいろ行きましたが、今が旬の紅葉ネタを先にアップします。今年の紅葉は、ほぼ一週間ほど早く見頃を迎えました。それで早速ですが。11月16日(木)会社帰りに、今年初めてライトアップされた妙顕寺 夜間拝観ライトアップ 「仏足の庭園」に行きました。 会社出て、何処かで“牛丼”でも食べてから行く予定にしてま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

第48回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 妙顕寺へ

第48回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開で21年振りに公開された、妙顕寺に2月23日(日)に行ってきました。 妙顕寺は、京都における日蓮宗最初の道場として鎌倉時代に日像上人が創建した日蓮宗大本山の一つです。室町時代には京の半数以上を信徒にするほど隆盛極めた日蓮宗の洛中二十一本山(現在は十六)の中心的存在で、後醍醐天皇の綸旨を賜っ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more