テーマ:仁和寺

世界文化遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺の境内を散策

世界文化遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺の「国名勝指定記念 特別拝観 仁和寺御所庭園」を鑑賞したあと、そのまま帰るのは勿体ないのと思い、久しく境内を散策してなかったので見て行くことにしました。 「本坊表門」(重要文化財)を出ると、右手に雄大な「二王門」(重要文化財)が見えますが、裏側です。暑いので、表側に回り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国名勝指定記念 特別拝観 仁和寺御所庭園へ

世界文化遺産 仁和寺では、2021年(令和3年)3月26日付で、京都市指定名勝「仁和寺庭園」が、国指定名勝「仁和寺御所庭園」として官報告示されました。それで、6月19日より、「国名勝指定記念 特別拝観 仁和寺御所庭園」として、従来の拝観料500円から800円と値上げされました。値上げされたので、何か拝観内容が変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅咲きで有名な御室桜を見に 世界文化遺産 仁和寺へ

4月10日(水)は、遅咲き桜で有名な御室桜を見に仁和寺に行きました。昨年は、2020年(令和2年)4月10日に来ましたが、ガラガラでした。その訳は、4月7日に東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言を行い、4月16日に対象を全国に拡大したほど新型コロナウイルスの感染が広がったからです。 通常は9時に開場の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第55回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開 仁和寺「金堂 五重塔」へ

世界文化遺産の仁和寺には、何度も行ってます。有料拝観では「御殿」、「御室桜」に昨年行きました。通常非公開の、仁和寺の本堂にあたる金堂には、2018年(平成30年)12月14日に「仁和寺 秋の特別拝観 金堂裏堂 五大明王壁画」の時に入っています。また、2019年(令和元年)5月24日には、2012年(平成24年)から6年にわたって半解体修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人里離れた山寺に かくれた文化財の宝庫 金剛寺「国宝 三尊」へ

天野山 金剛寺 後村上天皇の南朝御在所であった「魔尼院」を出て、今日、ここに来たメインの「国宝三尊」を見に行きます。 「国宝三尊」(11月1日~5日)「日月四季山水図屏風」(11月1日~3日)の特別公開をお知らせするポスターです。 行きは閉まっていた「楼門」(重文)は、開いています。拝観受付は、ここを入って左手に見えています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人里離れた山寺に かくれた文化財の宝庫 金剛寺「南朝後村上天皇行在所」魔尼院へ

金剛寺の「天皇御在所・宝物館・庭園」を出て、次に本坊で案内された「南朝後村上天皇行在所」魔尼院に向かいました。 ここに来た時、まだ閉門していた表門を見ています。ここをゆっくり上がって行き、ここから入ります。 ここを入る前に、先程見て来た「奥殿(北朝行在所)」がありました。こんなに近く、南朝と北朝が隣接して住まわれてました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人里離れた山寺に かくれた文化財の宝庫 金剛寺「天皇御在所・庭園・宝物館」へ

11月5日(木)は、以前から計画していた大阪府河内長野市にある天野山 金剛寺に行って来ました。この寺を知ったのは、MBS毎日放送「ミント」のコーナーで、笑い飯の哲夫さんが担当する「ナゼトキ」で、この金剛寺が紹介されたのを見たからです。 この中で、普段は見られない「国宝三尊」を間近で見られる、秋期「国宝特別公開」が11月1日(日)~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺の御殿修復工事が完了

仁和寺御室桜エリアを出て、次に世界文化遺産 仁和寺 御殿に向かいました。昨年も御室桜との共通券で来てますが、残念ながら御殿は工事中でした。今年はどうかなぁ・・・と・・・外から見る限り工事は終わってるようで・・・。 御殿東塀沿いにも御室桜が咲いています。それを見ながら拝観入口にあたる「本坊表門」(重要文化財)から入りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺 御室桜が満開!!

龍安寺から仁和寺は、車では直ぐです。9時5分には着きました。ここで驚いたことに、ここに止まっている車の少ないこと・・・私のと2台だけだと思います。観光バスは皆無でした。 仁和寺には「東門」から入りました。仁和寺も拝観停止になるかと思い、HPで何度も確認してここまでやって来ました。 東門を入って、暫くすると霊宝館があって「春季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「御殿内の宸殿檜皮葺き替え工事」の世界文化遺産 仁和寺へ

昨年の台風21号の影響でしょうか、今年の初めから「御殿内の宸殿」において檜皮の葺き替え工事をされています。そのため「仁和寺 特別拝観(御殿内 北庭・南庭)」と題して、2月16日~12月31日まで普段は降りることができない南庭や、少しせり出した舞台で北庭が見られたりと、仁和寺の方で考えられたのでしょうけど、初めて来られた方は少々つまらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺霊宝館「秋期名宝展」へ

11月7日(木)は、仁和寺霊宝館{「秋期名宝展」に行きました。仁和寺には今年だけで、4月に御室桜苑へ、6月に観音堂 特別内拝で来てます。それで、今回は“秋期名宝展”なんですが、最近、母が入院している病院に行くため、度々仁和寺の前を通りました。その前に幟がはためいてて、“国宝 初公開”の文字に惹かれて来てしまった次第です{%笑いwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成大修理完遂 仁和寺観音堂 特別内拝へ

5月24日(金)は、2012年(平成24年)から6年にわたって半解体修理が行われ、創建当時の美しいお堂が蘇り、2019年(令和元年)5月15日から公開が始まった、仁和寺観音堂 特別内拝に行きました。 内拝開始が9時30分からのため、ここの駐車場には9時10分過ぎに入ると、車はタクシーが多く止まってましたね、境内には「東門」から入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺 御室桜苑ライトアップ

お昼に「嵐山 さくら」を楽しんだあと、15時頃に家に帰ってから少し仮眠したあと、18時20分に約束した時間キッカリに友人が迎えに来てくれ、向かった先が仁和寺 御室桜苑ライトアップです。 昨日の朝も来ているので2日続けての訪問です。この日は事前申込み不要の「そうだ 京都、行こう。」エクスプレス・カードのイベント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺 御殿へ

世界文化遺産 仁和寺 御殿は、昨年の12月14日に来てますが、そのときには既に「御殿内の宸殿檜皮葺き替え工事」が始まってました。昨年の台風21号の影響により、宸殿の被害が大きく、この度檜皮葺屋根の葺き替え工事に伴って足場が組まれ、景観は損なわれてました。しかし、その代わりとして庭園が普段と違う目線で見学できるようになったことを知り、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺 御室桜苑へ

4月12日(金)は、遅咲きで有名な世界文化遺産 仁和寺 御室桜苑に行きました。新聞情報では“咲き始め”仁和寺のHPでは“5分咲き”どちらを信用するか・・・それは新聞情報でしょう、後延しますが私の見立では3分咲きでした。 例年なら市内のソメイヨシノが散り始めると御室桜が見頃になると言われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺 秋の特別拝観 金堂裏堂 五大明王壁画【後編】へ

9時15分過ぎに御殿を出ましたが、まだ時間があります。それで、ゆっくりゆっくり歩いて「中門(重要文化財)」までやって来ました。 この中門、最近ではNHK BS時代劇「立花登青春手控え3」で、この中門が使われてて、直ぐに分かりました。 寛永年間(1624年~1645年)の再建で、四天王の西方天と東方天が安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺 秋の特別拝観 金堂裏堂 五大明王壁画へ

世界文化遺産の仁和寺で10月13日(土)から、国宝の金堂北側部分に当たる空間「裏堂」の初公開が始まりました。その公開に遡ること9月28日(金)に、MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」の人気コーナー“笑い飯哲夫の明るく楽しいお寺ツアー”で紹介されたのを見ていて、その時から行ってみようと思いつつ終了間際の12月14日(金)の訪問となってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の舞鶴市を行く 円隆寺へ

朝代神社と隣接する円隆寺(えんりゅうじ)は、京都府舞鶴市の西市街地を見下ろす愛宕山の山裾ある真言宗御室派の寺院で、山号は慈恵山(じけいさん)といいます。 朝代神社から円隆寺の境内に入って、私は総門まで出ました。この日は蒸し暑い日でしたが、そろそろ天気予報のとおり雨が降りそうな・・・様子に。 表通りまで出て「総門」を撮りに行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界文化遺産 仁和寺の三つ葉ツツジが満開!!

仁和寺の“御室桜”をたっぷりと堪能したら、それで帰る・・・訳ではありません。世界文化遺産 仁和寺の境内には御室桜の他に“三つ葉ツツジ”が満開を迎えてました。それを、これから散策します。 御室桜と五重塔。重要文化財に指定されてる五重塔の周りには、これから行きますが、人があまり・・・居ません。 1644年(寛永21年)建立の重要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅咲きの「御室桜」が満開 仁和寺へ

4月6日(金)は、今年度から毎週金曜日が休みとなり、週4日勤務となりました。その記念すべき初日に、今が見頃の「御室桜」が満開となったこともあって、世界文化遺産の仁和寺に行きました。 昨年の満開が4月16日・・・10日も早い満開です。後で述べますが、この日でもピークは過ぎてました。仁和寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺 秋の境内ライトアップへ

11月26日(土)は、JR東海「そうだ 京都、行こう。」の会員イベントで、『仁和寺 秋の境内ライトアップ』11月26日(土)~27日(日)(17時30分~19時00分)に行ってきました。 本当は、26日は所用があったんですが、27日(日)の天気予報が一日雨となっていました。それなら無理してでも26日に行くしかないでしょう{%笑いw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会報『京の茶室』公演と世界遺産『仁和寺』文化財特別鑑賞へ (後編)

前編の続きです。霊明殿の奥から靴を履いて下に降ります。「ここから降りるのか」と感心しつつ50名もの人数が降りるので時間はかかりました。 一般の観光客が降りてこないように、仁和寺の係の人が見張ってる中、50名全員が降りるまで待ったされました。そこで人数を数え、ここでも2班に分かれて見学します。 そして先に降りてた25名が先に、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

会報『京の茶室』公演と世界遺産『仁和寺』文化財特別鑑賞へ

3月28日(金)京都市文化観光資源保護財団主催の会報『京の茶室』公演と世界遺産『仁和寺』文化財特別鑑賞に行ってきました。 平日のため昼から休みを取っての参加となりました。鑑賞会が13時に開始されるので、お昼を食べる時間はありません・・・と言うよりギリギリ間に合うかでしたので、タクシーで向かいました。 仁和寺は、2011年4月…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more