テーマ:京都府亀岡市

京・YUNOHANARESORT翠泉【二日目】

京・YUNOHANARESORT翠泉で2日目です。昨日の朝、亀岡市では雪が降ったそうで、積もりはしなかったみたいですが寒かったみたいです。そして2日目の朝も冷え込みました。ここから近い南丹市園部町では氷点下0.1℃だったみたいで、ここも多分山手だし氷点下だったと思います。 いつものように朝早く起きて、バルコニーに出てみました。する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京・YUNOHANARESORT翠泉【一日目】

千年の都、京の奥座敷「湯の花温泉」。京都府亀岡市の中心部から西へ約7㌔、静かな山あいにある湯の花温泉。はるか戦国時代、傷ついた武将たちが刀傷を癒したとの伝説を残す古い温泉郷です。 この日、15時前に着いたのが「京・YUNOHANARESORT翠泉」でした。いろいろ何処の旅館にするか考えていたとき、決めてになったのが、客室が13室し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座 に志かわ 亀岡店へ

3月3日(水)は、久しぶりの温泉へ出掛けました。3月1日から京都の緊急事態宣言は解除されましたが、今回の緊急事態宣言は私にとっては実感はありません。前回と違って神社仏閣は開いてましたし、博物館や美術館、植物園、二条城も閉まりませんでした。夜に出歩くことが皆無のためでしょうね、それに通勤の電車やバスにも乗ることが無くなったからでしょう{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篠町山本村の領主宇野氏の居城跡に建つ如意寺(山本城跡)へ

神蔵寺を出て国道9号線に入り。途中「銀座 に志かわ 亀岡店」に寄り、再び国道9号線に戻って東に進み「野条」の交差点を左折します。そこかせほぼ北に進み、JR馬堀駅の前を通ってからは住宅街に入り、ナビの誘導により鵜ノ川を渡ると登りに入り、道幅も狭くなった突き当たりに、この日最後の訪問地である「如意寺」に13時45分着きました。 駐車場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明智光秀の兵火によって全坊焼失した神蔵寺へ

獨鈷抛山 千手寺を出て、ほぼ南に進みと以前行った事がある、「大石酒造」や「稗田野神社」、「宮本屋」の前を通りました。いずれも2016年(平成28年)の訪問でしたが懐かしかったですね。 「宮本屋」前を通り過ぎると、車は左手に曲がり西に山側に進み少しばかり登った先に目的地はありました。ここは秋の紅葉が綺麗な「神蔵寺(じんぞうじ)」で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「霧の寺」として、じわり人気を広げている獨鈷抛山 千手寺へ

谷性寺を出て、次の目的地をナビに入れて出発すると直ぐに「目的地周辺に着きました」と案内されます。左手の山中に次の目的地があるのは事前に調べて知ってましたが、どうも友人のナビが古いので道案内が出来ないようです。その山下まで行き近所で散歩されている人に友人が聞いてくれて、山の南側ではなく東側からの登り口がありました。 ここから登りが始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明智光秀丹波入りに際し、一時的に本陣となった谷性寺へ

大山祇神社を出て府道453線(大河内口八田線)を東に進み、南八田の交差点を右折し府道372号線を進み、園部町埴生の交差点から府道452号線に変わりそのまま道なりに進むと京都府亀岡市に入ってきます。するとほどなくして2017年(平成29年)5月12日に一度訪問している、谷性寺に12時2分到着です。 この近くまで来ると、以前来ているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国三十三ヵ所二十一番札所 天台宗 菩提山 穴太寺へ

丸岡城(余部城)跡を出て次に向かったのが西国三十三ヵ所二十一番札所 天台宗 菩提山 穴太寺です。ここは何度か来てるのでナビは不要です。 12時37分に、江戸時代中期に再建された「仁王門」(京都府登録文化財)前で車を降りました。友人は車を駐車場に入れに行ったので、私は先に境内に入ります。 仁王門をくぐると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明智光秀が丹波に侵攻 丸岡城(余部城)跡へ

丹波国分寺跡を出て、次も明智光秀ゆかりの城跡に向かいます。ここを12時10分頃に出ると亀岡市の中心部に向かいナビの誘導の元、目的地に12時17分に着きました。ただ、こちらには駐車場がなく、またコインパーキングもありません。仕方ないので、車にどちらかが残って見ていくことにしたんですが・・・?。 到着したのは、明智光秀の丹波亀山城が築…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明智光秀の丹波攻めの名残 丹波国分寺跡へ

愛宕神社 (元愛宕)を出て、山中から降りてきます。車1台ぐらいしか通れないほどの狭い道を下ると府道25号線に出ます。この道は広いので安心できますが、こちらに「丹波国分寺」の案内版がありました。その案内版の誘導で車を走らせると無事に到着できました。こちらは明智光秀ゆかりの丹波国分寺跡でした。 復習ですが、丹波国分寺跡には、西側の府道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕本宮 愛宕神社 (元愛宕)へ

「麒麟がくる京都亀岡大河ドラマ館」を開催中の「サンガスタジアム by KYOCERA(京都スタジアム)」を出て、次に向かったのが家族からのリクエストでした。私は見てませんがテレビで取り上げられたという和菓子店なんですけど、スマホの地図では表示されたんですが、友人のナビが古いので出てきません。それでスマホの地図を頼りに試行錯誤で行ってみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麒麟がくる京都亀岡大河ドラマ館へ

12月23日(水)は、友人から急遽誘われたこともあって、予定では亀岡から箕面を抜けて高槻に出て、大阪府三島郡を通って帰ってくる予定で出掛けました。私は予約通院日のため、それを待って9時50分頃に出発。車は物集街道から千代原口の交差点を右折し、国道9号線に入ります。そして本能寺の変で知られる老ノ坂峠を越えて亀岡市に入りました。明智光秀が本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府 亀岡市 「京都 亀岡 がんこ 楽々荘」(後編)へ

「京都 亀岡 がんこ 楽々荘」前編の続きです。庭園から戻り、部屋を案内されたのが洋館の1階でした。 予約時に、料理の注文が必要だったので、ここに来るまでに決まってました。それで、既に何品か置いてあります。 そして、仲居さんに「洋館の2階を見せて貰えませんか?」と尋ねると、「今日は予約が入ってないので、どうぞ。良かったら、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 「京都 亀岡 がんこ 楽々荘」へ

亀岡市並河の大井神社を10時35分に出たら、次の目的地と言うより、この日のメインである京都 亀岡 がんこ 楽々荘の駐車場に、10時44分に着きました。 事前に駐車場の有無や場所は調べておきました。ここには第一駐車場と第二駐車場がありますが、この時間では第一駐車場に止めることができました。 初めて来たので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 大井神社へ

村山神社を出たら再び、国道9号線に入り北上します。村山神社の最寄り駅はJR馬堀駅です(徒歩約20分)が、車は、JR馬堀駅の次の次、JR並河駅を目指します。9号線を園部方面に向かって走っていると、“並河”の交差点に差し掛かるので、そこで右折しJR嵯峨野線の踏切を渡って少しだけ亀岡方面に戻り、最初の道を左折すると前方に次の目的地である大井神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 村山神社へ

3月29日(金)は、京都府亀岡市にある“お屋敷”で食事を予約してました。ただ、そこだけ行くには勿体なので、“ぶらり亀岡 亀岡市観光協会”のHPを見て近くにある神社に寄って行くことにしたんです。 自宅を8時45分頃に車にて出発します。亀岡へ行くには国道9号線か、京都縦貫自動車道の二通りですが、一般道の国道9号線を選択し老ノ坂峠のトン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成30年度 京都浄土宗寺院 特別大公開 小松寺へ

藤越神社を出て、ここからの直ぐの平成30年度 京都浄土宗寺院 特別大公開 小松寺に向かいました。ただ、ここからの道が狭い・・・「ここ通れるの」と思ったので、一度車から降りて確認しました。 後で、ご住職の奥様に聞いた話では、狭い道の横には小川が流れていますが、「そこに落ちてしまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都府亀岡市を散策 藤越神社へ

10月5日(金)は、1日から始まった平成30年度「京都浄土宗寺院特別大公開」の寺院に行くため、京都府亀岡市を訪れました。場所は亀岡市千代川町と言って、JR嵯峨野線「千代川駅」から歩いて20分ぐらいの所ですが、私は車で行きました。 京都市内の千代原口から国道9号線に入り北上します。そして沓掛から京都縦貫道には乗らず、そのまま9号線を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足利高氏の倒幕挙兵地として知られる篠村八幡宮へ

王子神社から車を走らせて5分もかからず次の目的地・・・と言うより、こちらが本日の本命・・・でした。ここは室町幕府初代将軍・足利尊氏・・・当時は足利高氏が六波羅探題(鎌倉幕府)打倒のため挙兵した地として知られている篠村八幡宮に8時12分に着きました。 この神社の存在は、友人に教えてもらいました。知ってたら以前、亀岡を散策した時に寄っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 王子神社へ

8月17日(金)は亀岡や園部の古社を訪れたく7時30分頃に家を出発しました。前日までの蒸し暑さが嘘のように、北からの移動性高気圧に覆われたため涼しい風が吹いています。天気予報も晴れてでしたが、途中少し小雨が降って来たのは余計でしたが・・・。 車は国道9号線を西に向いて走り、京都縦貫道には乗らず、そのまま9号線を進みます。老ノ坂峠を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餃子の王将篠店へ

九品寺から国道9号線から京都市内に向けて車を走らせ亀岡市内に入ってきました。9号線沿いには食事ができるレストランが多数ありますが、まだ時間が早かったのと、国道が渋滞していたこともあって、食事は京都市内に入ってからと思っていたところ、JR「馬堀駅」の近く、餃子の王将篠店の前を通ったら急に思いついて入ることにしました。 ここには11時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 宮本屋へ

大石酒造を出たのか11時20分頃、昼食は宮本屋に行くことに決めてました。(予約はしてません) 先週のことですが、稗田野神社に車を止めて大石酒造を探していたら、稗田野神社の向かいに宮本屋がありました。 大石酒造も京都定期観光バスのコースで知りましたが、この宮本屋もそうでした。たまたま稗田野神社に寄ったことから、この宮本屋の場所も知る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 大石酒造 丹波路酒の館へ

小幡神社を出て次ぎに、先週訪れた稗田野神社に向かいます。と言っても稗田野神社の手前にある大石酒造 丹波路酒の館が目的地なんですけど。 大石酒造には11時過ぎに着きました。ここの大駐車場は観光バスも止められるぐらい広いですが、私は酒蔵前の駐車場に止めました。 目的は「酒蔵見学」ですし、看板が出ている方向に、奥に奥にと進んで行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 小幡神社へ

金剛寺(應擧寺)と同じ町内にある、小幡神社は先週も訪れていました。しかし、先程訪れた、金剛寺で朱印があることを教えていただいたので再訪することとなりました。 府道407号線の大堰川に架かる橋の北側の側道を下ると小幡神社の入口があって「延喜式内 小幡神社」の大きな社号標が目印です。 12日(金)は、穴太寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 臨済宗天龍寺派 金剛寺へ

生身天満宮を出発し、再び9号線を京都に向けて走ります。次の目的地は先週も訪れてましたが、お留守のため、本日“午前中の訪問を予約”してました。あまり遅くなっては失礼になるため、次の次のを飛ばして向かった所は、圓山應擧ゆかりの臨済宗天龍寺派 金剛寺で、應擧と所縁が深いことから「応挙寺」とも呼ばれています。 この門前に10時15分頃に着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 鍬山神社へ

穴太寺の駐車場を出て、次ぎに向かったのが、亀岡では紅葉の名所で知られている鍬山神社(くわやまじんじゃ)で、12時30分頃に着きました。 国道9号線を西に進み、下矢田の交差点を右折したら、道なりに進むと、石造の鳥居が見えてきました。鳥居の裏を見ると1988年(昭和63年)6月の再建と書いてありました。 最初の鳥居で車を止めまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 西国三十三ヵ所 二十一番札所 穴太寺へ

稗田野神社の駐車場に車を止めて、次の酒造会社を探していたので、次の西国三十三ヵ所 二十一番 穴太寺の駐車場には11時15分頃に着きました。 西国三十三ヵ所の札所のため、数回訪れてる穴太寺も久し振りに来ました。駐車場は500円でしたが、ゆっくり散策したいので。 穴太寺の入口にある仁王門まで少し離れています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 稗田野神社へ

谷性寺を出て、ナビをある酒造会社にセットします。その目的に近づいた所、稗田野神社を見つけました。谷性寺から約10分弱でここまでやって来ましたが、駐車場もあったので寄ってみた次第です。 この石造の鳥居を入って左が駐車場でした。鳥居をくぐると境内・・・では無く、ここは道路です。正面の鳥居は別にあって・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 谷性寺へ

出雲大神宮を出て、車はほぼ西に進みます。約12㎞離れているので、仮に歩いたら2時間以上かかりますが、車は10時20分頃に着きました。 京都府亀岡市にある古刹で、明智光秀ゆかりの谷性寺(こくしょうじ)にやってきました。ここは別名「光秀寺」や「桔梗寺」とも呼ばれています。それにしても、ここまで道が狭かったなぁ・・・と、着いたら疲れまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹波路を行く 京都府亀岡市 出雲大神宮へ

5月12日(金)と20日(土)は、京都府亀岡市や南丹市を散策しました。両日とも訪問した所もありますが、先ずは5月12日(金)から。 この日は主に、京都府亀岡市の神社や寺を訪問する予定で、自宅を8時頃に出発し、物集街道から千代原口交差点を右折し、国道9号線に入りました。この日は金曜日ということもあって渋滞がひどくて・・・それでも京都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more